北海道OCDの会掲示板 79833

1 : 第18回 お話し会感想♪♪(5)  2 : つぶやき部屋(93)  3 : やらかしました(13)  4 : ★**北海道OCDの会 お話会のお知らせ**☆(17)  5 : 明日、山内惠介のコンサートです!!(4)  6 : 【家族限定】お話会と動機づけ面接DVD視聴(1)  7 : ホームページをリニューアルしました(8)  8 : 第17回 お話し会感想♪♪(5)  9 : お話会のテーマ(4)  10 : 無題(2)  11 : 新聞記事の紹介(18)  12 : 4月のお食事会について 2(2)  13 : 4月のお食事会について(5)  14 : DVD視聴会のお知らせ(2)  15 : 第16回 お話し会感想♪♪(8)  16 : 掲示板の記事について(お詫び)(5)  17 : お薦めの書籍・サイト(8)  18 : 叫べ~~~!!(14)  19 : 新聞記事まとめ(2)  20 : 2017 あけましておめでとう!(11)  21 : 今年一年を振り返って(5)  22 : 第15回 お話し会感想♪♪(6)  23 : 『とらわれからの自由』最新号(1)  24 : 忘年会(1)  25 : 忘年会締め切り日の変更です(3)  26 : 新聞取材について(1)  27 : 忘年会のお知らせ(4)  28 : 薬について(2)  29 : 【再】具体的な強迫観念や強迫行為(1)  30 : 具体的な強迫観念や強迫行為(74)  31 : OCD Awareness Week(3)  32 : *** 食事会のお知らせ ***(5)  33 : 第14回お話し会感想♪(4)  34 : 週末はお話会です(1)  35 : ★第13回お話し会感想♪(5)  36 : 女子会報告です(3)  37 : ありがとう♪(1)  38 : 女子会 PART2(2)  39 : 女子会のお知らせ(13)  40 : 思い出(2)  41 : 無題(5)  42 : 調子がいい日・悪い日・普通の日(4)  43 : 無題(8)  44 : 家族の思い(34)  45 : ★第12回お話し会感想♪(8)  46 : ◆アンケートのお願い◆(9)  47 : ネームプレート(39)  48 : 五月病???(9)  49 : アプリ(3)  50 : スレッドの保存件数について(2)  
スレッド一覧はこちら
第18回 お話し会感想♪♪
1 名前:世話人

2017/06/06 (Tue) 17:44:39

2017年6月3日、第18回お話し会が開催されました。

参加者
当事者 14名
家族 8名
その他 1名 合計23名

そのうち初参加の方は2名でした。顔馴染みの参加者さんが多い中でより緊張されたと思います。
ご家族でのご参加も4組いらっしゃいました。

今回も簡単な自己紹介の後、具体的な症状や現在の悩みについてお話ししていただきました。

全体として確認行為や不潔恐怖に悩む声が多くきかれました。また縁起恐怖、疾病恐怖に苦しむ方からは、同じ症状の人にお会いしたことがなく、症状や悩みを共有できる仲間が欲しい、というお話しがありました。当事者からは治療が順調に進んでいる、仕事を始めたなど、一歩一歩前進しているお話も聞くことができました。

ご家族のお話からは、会に参加したことで治療法を知り、認知行動療法を受けて劇的に症状が改善したという嬉しい報告がありました。
症状に改善がみえても当事者に対する家族の接し方には苦悩があり、どこまでが支え合いで、どこからが巻き込みなのか?その線引きの難しさに誰もが共感したのではないでしょうか。

フリートークでは
・5月に行われた家族会の報告
・病気発症の原因について思うこと
・薬物療法を受けた方の効果や副作用について
・減薬、廃薬の期間や方法、それに伴う離脱症状について
これらを中心にお話ししていただきました。


今回も皆さんのお話から、当事者も家族もなかなかか周囲に病気のことを話せず、ひとり苦悩を抱え闘っていることを痛感しました。
引き続きお話し会などを通して、いくらかでも孤独を和らげる場所でありたいと思います。


貴重な体験を語って下さりありがとうございました。

5 名前:

2017/06/24 (Sat) 22:44:00

遅ればせながら、お話会について
書き込ませていただきたいと思います。

◇やっぱりなんといっても、
名古屋に行って認知行動療法を受けて、
魔法みたいに改善されたという報告がすごかったです(^-^)v

2月と4月のお話会ではかなり大変な状態とうかがっていたので、
治療の経過を聞いていて鳥肌が立ってしまいました!
まだ抱えている症状はあるとのことですし、
また戻るのではないかという不安もあると思いますが、
これからご本人さんやご家族さんが少しでも
笑顔でいられる時間が増えてくれることを願っています。

◇今回はお薬の話題がありましたが、
私からの発言は不適切だったと反省しています。
『お薬の身体依存や精神依存を防ぐために、たまに薬を飲まない時を
作っても良いのではないでしょうか』と発言したのですが、
効果が出なかったり、症状の悪化を招いたりしかねないので、
治療薬の場合は飲み続けないといけないですよね。
一応『頓服薬の場合は。。。』と前置きをしてから話したのですが、
誤解を招きかねないタイミングだったなと後から思いました。
紛らわしく、すみませんでした(>_<)

◇最近はお話会で声をかけていただいたり、
雑談をしたりする機会が増えて、とっても嬉しいです(^-^)v
普段つらくて泣きそうになることも多々ありますが、
お話会で元気をもらって『また頑張ろう!』と思えています。
8月、10月、12月のお話会は仕事絡みの研修で
もしかしたら出られないかもしれないので、
今からドキドキしています。
研修と重ならないといいなー。

4 名前:くぼた

2017/06/13 (Tue) 17:16:05

若い当事者やその家族のがんばっている姿が強く印象に残りました。
知識や情報は行動が伴ってこそだと痛感します。少しくらいセオリーから外れたって、社会に参加できているならそのほうがいいじゃん!と思ったりもします。
お話会に参加してそうした体験談に触れるたびに、頭でっかちになってすっかり狭くなった自分の視野がぐっと広げられて正常に戻るような気がします。
強迫症について学ぶうちに下手な医者より知識が増えて、それゆえに病院や薬に対して不信感を抱くのはきっと多くの人が辿る道なのでしょう。
でも、そこに留まることなく、その先へ歩み出す勇気やきっかけを得られる場所でありたいと願います。そのために自分に何ができるのかを探り続けたい。

3 名前: ふくざわ

2017/06/12 (Mon) 00:21:19

お話し会へ参加したことがきっかけとなって病院へ行ったり
治療法を知って実行したり
症状が良くなったという報告が聞かれるようになりました。

症状が辛くて目の前が真っ暗、どうしたらいいのかわからない。
そんな状態で参加して来られる方には、症状が良くなった!という情報は
どれだけの励みになるだろうととても嬉しく思います。

お話し会は医療機関ではないけれど、同じくらい必要な場所であると信じています。
症状が辛くて会場まで来られない方も多くいると思います。
それでも参加することを目標にできるような会でありたいと思っています。



2 名前:ショート

2017/06/08 (Thu) 23:34:50

先日、お話会に参加された皆さま、
お疲れ様でした。

次回は8月ですね。
夏バテには気をつけて、たくさんの方の参加を、
お待ちしてます。

9月に、また「女子会」を開催しようかなー、
なんて、考えてます。
オススメのお店がありましたら、教えて下さいね。

  • 名前: E-mail(省略可):
つぶやき部屋
1 名前: たつる

2016/04/03 (Sun) 15:44:10

気軽につぶやける所があるといいな♪と思って作ってみました(*^^*)

病気のこと、仕事のこと、家族のこと、私生活などなど…好きにボヤいて下さいm(__)m

!!注意点!!
言いっぱなし聞きっぱなし、見っぱなし書き込みっぱなしをなるべく守るようにお願いします。

何をつぶやいてもOKですが、誹謗中傷や荒らし的なコメントはお控えください。


93 名前:くぼた

2017/06/23 (Fri) 17:20:14

ここしばらく躁転が続いています。
躁転すると「何かやらなくては!」と妙な義務感に囚われて、買い物が止まらなくなります。
なぜ買い物!?たぶん手っ取り早くできることなんでしょうね。
あと、急に旅行に行くと言い出すとか。
自分なりに気をつけているものの、「安いものならいいだろう」とか「旅行は人生にプラスになるから」と言い訳しちゃうのです。
カードの請求額を見てびっくり!たぶん来月もひどいことに……
過去に何度も失敗しているので自覚だけはあるのですが、自分で自分を制御するのはホントむずかしいですねえ。

主治医に話したら、抗うつ薬のせいで必要以上に気分が上がっているかもしれないのでしばらくサインバルタを止めてもいいですヨと言われました。
これまでさまざまな薬を飲んできましたが、サインバルタは副作用がほとんどなくて、その代わりに効いている実感も少ない薬です。
でも、しばらく止めてから飲むと気分が上がる実感を得られるので効いているのは確かなようです。
たぶん8~9月くらいまで続くと思うので、きれいなお姉さんに勧められて高い壺とかラッセンの絵を買わないように気をつけます(笑)

92 名前: ふくざわ

2017/06/23 (Fri) 00:02:39

まことさん、飲酒欲求を抑える薬があるんですね。
食欲を抑える薬はないのかなぁ・・。
ストレスは惠介さんの歌で解消してもらいましょう♪音楽の力は薬以上だと思います♪♪

91 名前: 山内惠介の大ファンのまこと

2017/06/22 (Thu) 22:33:51

お久しぶりです。最近まで順調に仕事も行っていたのですが、今週から社会福祉協議会の金銭管理が始まって、きつきつの生活を送っています。一気に締め付けられたので、ストレスが溜まり、飲酒欲求が出現しました。昨日、外来で病院に行ったところ、飲酒欲求を抑える「レグテクト」という薬が処方されました。その薬を服用したら、どのような気分になるのか、不思議です。薬の発展は、目を見張るものがあります。

90 名前:

2017/06/02 (Fri) 22:45:27

久しぶりの書き込みです。

強迫のせいで無駄に忙しいのは相変わらずですが(苦笑)、
先週の火曜日から腰痛になり、
徐々に悪化してしまいました(汗)

木曜日の会社の行事はなんとか乗り越えたものの、
一向に良くなる気配がなく、迷いに迷った末、
土曜の朝に病院へ。

でも、予定より早起きして頑張って
行ったにも関わらず有効な治療法が無く、
レントゲンを撮っただけで
薬も湿布ももらわなかったので
何しに行ったんだか。。。という感じで(T_T)

その後、用事を済ませてから仕事絡みの研修会に参加し、
3時間座りっぱなし!
途中で『このまま固まって、帰れなかったらどうしよう(焦)』
と不安になりましたが、
研修後は意外とすたすた歩けちゃって。

結局その日を境に症状がどんどん軽快し、
今日はもうほぼほぼ復活いたしましたv(^-^)v

『なんだったの?』という感じですが、
強迫を抱えながらの腰痛はキツいですね(>_<)
『やらなきゃ!』
『あだだだ』
の繰り返し(苦笑)

巻き込める家族もいないので、
今後について深く考えた一週間でした。

とりあえず回復したので、
明日のお話会は必ず参加したいと
思っていますv

まことさんの山内惠介さんコンサートの
報告は勿論(笑)、
家族限定お話会の報告なども
お聞きできると嬉しいです。

明日もよろしくお願いいたしますv

*花*

89 名前:

2017/04/03 (Mon) 23:29:40

まことさん

つらい中でも感謝の気持ちがどっしりと
心の中にあって素晴らしいですね。

不調を乗り越えて参加していたお話会でも、
お茶目な笑顔で山内惠介さんの宣伝部長としての
任務を全うしていて、更に素晴らしいです(o^-')b !

私はTVや新聞等で山内惠介さんを見る度に
キラキラ衣裳のまことさんを思い出してしまいます(笑)

愚痴や泣き言ばかりで弱気になっていましたが、
まことさんの書き込みで元気をもらいました(^-^)v

4月のお話会でもお会いしましょう!

88 名前: ふくざわ

2017/04/03 (Mon) 22:33:08

まことさん
ツーショット写真、見せてくださいね。
絶望の淵に生きて、辛い思いをしてきたけれど、ご家族や沢山の人との関わりで再起することができたのですね。
こうして恵介さんの歌に感動したり、色んなことにチャレンジできるのも
沢山の方の支援だけでなくまことさんの負けない心の強さがあったからこそではないでしょうか。
調子の悪い時のやり過ごし方を学びながら、楽しいことに目を向け前進できるのは素晴らしいことですね。
ほめっせーじをさせてもらいながら私も元気をもらいました。

87 名前: 山内惠介の大ファンのまこと

2017/04/02 (Sun) 20:54:45

こんばんは。ここ1週間体調が思わしくありません。服薬の時間がずれて、朝起きるのも12時頃。今日はこのままでは良くないと思い、床屋に行ってさっぱりしました。春なので体調も冴えないのかなと思いつつも・・・新年度ですが早いもので発病して12年目を迎えました。地獄のような入院生活。病棟に響きわたる声で泣き叫び、薬の副作用で体もボロボロ。人生も終わりかなと思いました。ですが、亡き父と母、同級生、病院で出会った患者さんは私を見捨てず、支えてくれました。ここまで回復できたのは、色々な支援があったからだと思います。心より感謝致します。話は変わりますが、先月は山内惠介さんのディナーショーとコンサートで大忙しでした。ディナーショーでは初のツーショットを撮れました。そして3月29日には新曲「愛が信じられないなら」がリリースされました。大ヒットの予感あり。山内惠介さんは「もう1人の主治医」だと思っています。これからも惠ちゃん一筋で生きていきます。4月のお話し会に皆様とお会いできるのを楽しみにしています。明日から体をリセットして頑張るぞ~!!

86 名前: ふくざわ

2017/03/31 (Fri) 17:23:30

ちゃんよさん、嬉しい報告をありがとうございます。

苦悩の最中、求めていたものは「治った」という情報で
ネットで「強迫性障害 治る」と夢中で検索しました。
一人でもいいから治った人の話が聞きたい。と名古屋の会に参加したものです。
ですから、ちゃんよさんのような社会復帰の報告は本当に嬉しい(*^^*)

たとえ再び強迫観念が襲ってきたとしても
またそこから立ち直る自信にもつながると思います。
この経験がこの先の人生を豊かなものにしてくれると信じて
私も応援しています。

85 名前:ちゃんよ

2017/03/31 (Fri) 14:09:19

今月初頭より社会復帰しました。
他の人と同じく通常業務に就いています。
現在、強迫の症状らしきものが出るのは10日に1回ほど。
症状といっても、「ちょっとあれ気になるなー」くらいのレベルです。
まだ完治とまではいきませんが寛解レベルまでは回復しました。

仕事はもちろん日常生活すらも立ちいかなくなり、泣いて親に電話したあの時から早1年半。自分が強迫性障害ということもこの時知りました。当時の仕事を辞め、傷病手当金をもらいながら生活の全てを治療に捧げました。いろいろな困難もありましたが、今こうして普通の生活を取り戻せたことにより幸せを噛み締めています。

人それぞれ事情も状況も違いますが、適切な方法で適切な時間をかければ強迫性障害は治ります。私がその証明です。病気に向き合い、治療に励むというのは時に大きな苦しみもあり、生半可なものではありませんが、この掲示板を拠り所にみんなで一歩一歩着実に前進していきましょう^ ^

上からの物言いで申し訳ないですが、誰かの役に立てば幸いです。
本にも書いている通り、医者も言っている通り、強迫性障害は治ります。
希望を失わずお互い頑張りましょ^ ^

84 名前:ゆうじ

2017/01/30 (Mon) 04:02:12

花さん、お気遣いありがとう!久しぶりに、掲示板をのぞいたら、賑わっていて嬉しいです。僕は、OCDもそうだけど、一人一人の人間に関心があります。OCDでひとくくりに出来ない、それぞれの個性。
いつも顔を合わせる人もそうだけど、いつの間にか、参加しなくなった人、一度だけ来て、通り過ぎてしまった人。
一声、声をかけていれば違ったのかな?何か、手助けのヒントを、あたえられたのかな?そんなことを考えます。
強迫歴は長いけど、社会人として未熟な僕は、強迫を抱えながら社会人として生活している多くのみんなを尊敬しています。一方で、現実から逃避している自分に劣等感を抱いてもいます。
創作に打ち込んで、社会人として一歩を踏み出し、OCDを逃避の言い訳にしなくなれたら、また参加したいと思っています。
OCDの会の活動が、もっと遠くへと広がって行きますように!

83 名前:

2017/01/22 (Sun) 20:59:52

状態悪いですよー(>_<)
でも、新しいスレッド『叫べ~~~!!』だと
お恥ずかしい姿になりそうなので、
つぶやきにしました(笑)

本当、休日に悪化するってどうしたら良いんでしょう。
暖かい部屋でぬくぬくしてる人がいっぱいいると思うのに、
私は強迫のせいで家に居られず、強迫に振り回された後、
やっとの思いで帰宅しました。
疲れてるのに壊れない頑丈な身体。。。
親に感謝。。。ですかね(T_T)

なごやメンタルクリニックの原井宏明先生が
『強迫は休んでも治らない』と仰っていたそうなのですが
(龍たまこ著『規格外な夫婦』より)、
私はこれかなーと思います。
うつ状態でも、強迫の方が勝ってるから頑張れちゃうし。
自宅が一番つらーい(>_<)

プラス
『叫べ~~~!!』の方を見て思ったことです。
(叫びじゃないので、こっちに持ってきてしまいました)

相手との距離感は難しい問題ですね。
でも、そっとしておいて欲しい人もいると思うけど、
言葉を掛けられて嬉しい人もいると思います。
ゆうじさんは『自分のため』だったとのことですが、
相手の苦しみを和らげたい、楽にするお手伝いをしたい、
という気持ちも本物だと思います。

アルコール依存症の治療をしている先生が
『自助グループは治療に効果的だ』と話していました。
そして『言いっぱなし、聞きっぱなしが原則。
また、回復者からの助言が有効に作用することがある』とのことでした。
回復者の話に支えられる人も確かにいるんですね。

『言いっぱなし、聞きっぱなし』は人により解釈が違うと思いますが、
私は『他人へのアドバイスや意見の押し付け、ダメ出しはNG。
返事をする義務も無し』と思っています。
でもアドバイスではない『自分の時はこうだったよ』
なんてお話や励ましはあってもいいんじゃないかなって
思っています。
実際、ゆうじさんの優しい心遣いに励まされた方も
いらっしゃると思うんですよね。
なので、これからも掲示板への書き込みや、
お話会での発言を続けていただきたいと思います。

こうして書くのが『言いっぱなし、聞きっぱなし』の原則に
反していたらごめんなさい。
長文もごめんなさい(^ ^;

82 名前: ゆうじ

2017/01/17 (Tue) 22:45:42

「逃げ恥」のない火曜日。
新しく始まったドラマは観ないで、パソコンに向かっています。

偶然だけれど、今日、病院に薬をもらいに行ったら、事務の人に、「次回は、先生の診察を受けて下さい」と言われた。
以前、書いたように、先生とは、バントバーでハグした間柄。次回とは、四週間後だ。
僕はその夜、ステージで、「また逢う日まで」を歌ったのだが、先生との「また逢う日」は、意外と早かった!半年程してからなら、ほとぼりも冷めて!?いるだろうに。
今から、何だか、気恥ずかしくてたまらない。どんな顔で会えばいいんだろう?先生も、同じ気持ちだろうか?

先生は、六十代後半の男性だ。
もし、先生が、女医で、石田ゆり子か井川遥のような美人だったら――ここから僕の妄想が始まる。

「この間の夜はごめんなさい。すっかり酔ってしまって。プライベートな時間とは言え、主治医失格ね」
「いいえ。あの晩の先生は可愛かったです。また、先生の素顔が見たいな」脳内で、僕は、すでに、竹野内豊になっている。

そんなシチュエーションは……ないな、やっぱり。

81 名前:

2017/01/13 (Fri) 23:23:45

さっき、仕事に関するモヤモヤと強迫観念、
プラス強迫行為の疲れで、とある商業施設内のベンチに座って
スマホをポチポチ触っていたところ、
お話会の参加者さんと偶然お会いしました(^ ^)v

声を掛けられて顔を上げてびっくり!
しましたが、嬉しかったですv

でもとっさのことだったので、12月のお話会の後、
イルミネーションを見た帰り道で話したハーゲンダッツを
無事に買えたのか訊くのを忘れてしまいました(笑)

次のお話会で教えてくださいねー♪

80 名前:冬虎

2017/01/04 (Wed) 15:21:24

会の情報発信をしっかり担えるように文章と写真を上達させたい。確認を恐れずに投稿できるようになりたい。そのためのブログでもある。文章のプロである新聞記者の助言も得たい。デザインとパソコンもさらなるスキルアップを目指したい。既存のリソースを使ったホームページは退屈だと言う人もいるが、きっちりカスタマイズできる技術とセンスがあればじゅうぶん個性を出せるはず。バリデーションに通るコーディングだって重要だ。それがネットで公開するための「ルール」だから。正しく表示できなければアクセスしてくれる人にだって申し訳ない。

79 名前:たつる

2016/12/21 (Wed) 00:04:08

今日は火曜日♪で逃げ恥の日でしたね☆

みんなハッピーで取りあえず終わったけど〜短い時間に詰めすぎじゃないかぁ〜(>_<)あと3週くらいやってくれりゃあよかったのに(^_^;)
平匡の転職まで見届けたかったよぅ〜(>_<。)リストラに全然触れてないしぃ〜( ̄∇ ̄;)

でもよかった!!みくりが平匡にやってきたこと、そのままみくりがピンチな時に平匡から返ってきて泣けた(;_;)

普段はドラマを見ない私も逃げ恥にははまっちゃいました。まだ見てたかった…完全にロスです(^^;)

  • 名前: E-mail(省略可):
やらかしました
1 名前:ショート

2017/04/23 (Sun) 22:56:47

今日、チューブ生姜を買ったつもりでいたら、
「からし」でした。
しかも、2本。
おでんの季節は終わったし、どうしよう、
からし…。
使い道が特に浮かびません。

昔、買ったコトを忘れて、同じマンガを買った
思い出がよぎりました。


13 名前:くぼた

2017/06/23 (Fri) 17:18:27

骨って意外と丈夫ですよね。
大きな荷物を抱えたまま階段から転げ落ちたり、重いバイクの下敷きなったりしても大丈夫でした。
スクーターで転けて両膝を強打したときはしばらく立ち上がれませんでしたが、それでも折れていませんでした。
でもね、そんなの数年に一回です。
一年に一回の割合でやらかす花さんは転びすぎ!(笑)
自転車なんてどうやったら転ぶんですか!?
もーちゃんと自転車保険に入ってくださいよ~

12 名前: ふくざわ

2017/06/22 (Thu) 23:54:06

はなさん、善玉コレステロールが高過ぎってのもあるのね?
善玉なら多いに越したことがないのとちゃうの?
それにしてもそのケガが痛々しいなぁ・・・。

11 名前:

2017/06/22 (Thu) 20:23:47

心配してくださってありがとうございます(^-^)v

本当、骨折レベルだと思うんですけど、
折れないんですよねー。
てことは、骨粗鬆症でもないのかなーなんて。

風邪もひかないし、
健康診断でも引っ掛かったと思ったら
『善玉コレステロールが高過ぎ』ですって(笑)

胃腸も丈夫だし、笑える位頑丈なようです(^_^;)

10 名前:ショート

2017/06/21 (Wed) 22:59:31

花さん

うわー、痛い…。
花さん細いから、骨が心配です(>_<)

9 名前:

2017/06/21 (Wed) 19:56:36

ショートさん、その後ヒジはいかがですか?

実は私もよくやらかしまして。。。
私の場合は、転びます。

毎年1~2回はやらかすんですけど、
ここ数年は特にひどくて、3年間で3回、
思いっきり顔から着地しました(>_<)

走りながらすっごい勢いでつんのめって、金のしゃちほこ?
あの状態(苦笑)

右のこめかみを強打して、ヒジとヒザは真っ青どころか
紫やら黄色やら、メチャクチャな色合いになりました。

今年の4月も出勤途中で顔から思いっきり飛び込んで、
左右の手から血がだくだく流れて、
ヨレヨレになって地下鉄に乗ったら、
優しい女性がばんそうこうをくれました(笑)

自転車でも年1~2回は転ぶし、、、
昔は運動神経良かったのに。。。

8 名前:ショート

2017/06/20 (Tue) 22:54:37

洗剤を使わないのは、地球に優しい、
と言うことで…(笑)

7 名前:たつる

2017/06/20 (Tue) 19:57:04

またまた洗剤を入れず洗濯したよ/(^o^)\

洗剤なしで洗ったタオルを干し終わって使うときに気が付きました…やらかしたと言うかアホ過ぎると言うか…(^_^;)自分でも呆れます。。

6 名前:ショート

2017/06/18 (Sun) 21:33:59

今日は早起きしたので、「小樽水族館」に
行きました。
イルカやオタリアのショーなんぞを見て、
楽しく過ごしました。

…、と思ったら、ヒジをガッツリぶつけて、
痛い…、痛い…。

4時間ぐらい経ちますが、まだ痛いです。
腫れたりしてないし、動くので、全く骨には、
異変はないのですが、痛いのや血にはとことん
弱い私です。

5 名前:ショート

2017/04/25 (Tue) 23:31:32

たつるさん、ふくざわさんのやらかしを
見て、ニヤリとしました(笑)

あ、もう一つ。
年末にズボンをLサイズだと思って買ったら、
Mでした。
ダイエットしたら、はけるかなあー。
今のところ、タンスの肥やし状態です…。
履く見通しはありません。

4 名前:たつる

2017/04/25 (Tue) 23:00:50

やらかしなら私にお任せくだいませ(о´∀`о)♪

この前は洗剤を入れずに洗濯を回してました…。
洗濯が終わって干すときに気がつきました…(^_^;)
30分水洗いしているし、まぁいいだろうとそのまま干しました。。

もうなんやかんや毎日色々とやらかしてます( ̄▽ ̄;)

3 名前: ふくざわ

2017/04/24 (Mon) 20:47:17

シャンプーだと思って買ってきたのがコンディショナー。
ボトルに入れてる途中で気づく。。( ノД`)シクシク…

柔軟剤のボトルにに補充したのが普通の洗剤。。( ノД`)シクシク…

食洗器に普通の食器洗い洗剤入れたらどうなるか知ってる?
泡が外側まであふれるんだよ・・・(笑)

私も色々やらかします。

2 名前:ショート

2017/04/23 (Sun) 23:00:56

今、からしの使い道ができました。

夫が納豆に使うと言ってました(^ω^)
あー、スッキリした(^○^)

  • 名前: E-mail(省略可):
★**北海道OCDの会 お話会のお知らせ**☆
1 名前: 北海道OCDの会

2014/10/31 (Fri) 18:22:52

北海道OCDの会から お話会のお知らせです。

17 名前:冬虎

2017/05/31 (Wed) 17:18:37


第18回 お話会のご案内
日時:2017年6月3日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階工芸室
会費:300円(会場使用料・菓子代)
予約不要。途中参加・早退も可です。
お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

16 名前: 北海道OCDの会

2017/04/06 (Thu) 22:18:31

第17回 お話会のご案内
2017年4月8日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター(札幌エルプラザ内)3階工芸室
参加費 300円(会場使用料・お菓子代)

予約不要。途中の入退室は自由。

4月のお話会ではDVDの視聴会を予定しています。
『強迫性障害の行動療法研修会 in 名古屋』(約70分)
熊本OCDの会が主催した研修会のデモンストレーションと3日間集団集中プログラムのエクスポージャーの部分(専門家向け)

15 名前: 北海道OCDの会

2017/01/30 (Mon) 22:03:26

第16回お話会のご案内

平成29年2月4日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター 4階研修室5
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内(JR札幌駅北口より徒歩5分)
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費 300円(会場使用料・お菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は必要ありません。
途中参加、途中退席も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/

14 名前: 北海道OCDの会

2016/11/21 (Mon) 13:41:05

第15回お話会のご案内

平成28年12月3日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター 3階工芸室
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内(JR札幌駅北口より徒歩5分)
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費 300円(会場使用料・お菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は必要ありません。
途中参加、途中退席も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/

13 名前: 北海道OCDの会

2016/09/30 (Fri) 08:04:31

第14回お話会のご案内

平成28年10月8日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター 3階工芸室
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内(JR札幌駅北口より徒歩5分)
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費 300円(会場使用料・お菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は必要ありません。
途中参加、途中退席も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/

☆お話会の終了後に食事会を予定しています。
☆詳細は「食事会のお知らせ」スレッドをご覧ください。


12 名前: 北海道OCDの会

2016/08/02 (Tue) 07:43:18

第13回お話会のご案内

日時:平成28年8月6日(土)13:30~17:00

場所:札幌市男女共同参画センター 3階 多目的室
   札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内(JR札幌駅北口より徒歩5分)
   http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費:300円(お菓子代・会場使用料として) ※飲み物は各自でご持参ください。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方など
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ 北海道OCDの会 hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/

11 名前: 北海道OCDの会

2016/05/10 (Tue) 23:56:30

第12回お話会のご案内☆*

日時:平成28年6月11日(土)13:30~17:00

場所:札幌市男女共同参画センター 3階 多目的室
   札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内(JR札幌駅北口より徒歩5分)
   http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費:300円(お菓子代・会場使用料として)※飲み物は各自でご持参ください。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方など
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

10 名前: 北海道OCDの会

2016/03/04 (Fri) 08:30:21

*☆北海道OCDの会・第11回お話会のご案内☆*

一部: お話会
二部: 『やってみよう!エクスポージャー&儀式妨害』
講師:太田滋春先生(さっぽろCBT counseling space こころsofa)

今回は北海道OCDの会の心強いサポーターである太田先生による
「自分に合わせたエクスポージャー&儀式妨害の課題を探してみよう!!」
というプチワークショップを企画しました。
お話会と合わせて是非ご参加ください。(一部のみ二部のみの参加もOKです)

日 時: 平成28年4月9日(土)
一部:13:30~17:00(お話会)
二部:18:00~20:00(プチワークショップ)

場 所: 札幌市男女共同参画センター 4階 研修室1

札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費: 一部 300円 二部 200円(会場使用料として)

◆お話会ではお菓子付きです。お飲み物はご持参ください(自販機あります)
◆お話会終了後、会場を開放しますのでお食事、休憩にご利用ください。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方など
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

9 名前: 北海道OCDの会

2015/12/16 (Wed) 22:43:15

第10回 北海道OCDの会 お話会

日 時 平成28年2月6日(土) 13:30~17:00
場 所 札幌市男女共同参画センター4階 研修室2
    札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
    参加費 300円(お茶菓子代会場使用料として)

※お飲み物はご持参願います。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方
OCDに関わる医療従事者の方々
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会 hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

8 名前: 北海道OCDの会

2015/10/07 (Wed) 00:25:47

第9回 北海道OCDの会 お話会

日 時 平成27年12月5日(土) 13:30~17:00
場 所 札幌市男女共同参画センター4階 研修室2
    札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
    参加費 300円(お茶菓子代会場使用料として)

※お飲み物はご持参願います。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方
OCDに関わる医療従事者の方々
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会 hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

7 名前: 北海道OCDの会

2015/08/04 (Tue) 17:36:56

第8回 北海道OCDの会 お話会

日 時 平成27年10月3日(土) 13:30~17:00
場 所 札幌市男女共同参画センター4階 研修室2
    札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
    参加費 300円(お茶菓子代会場使用料として)

※お飲み物はご持参願います。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方
OCDに関わる医療従事者の方々
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会 hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

6 名前: 北海道OCDの会

2015/06/07 (Sun) 10:42:58

第7回 北海道OCDの会 お話会

日 時 平成27年8月1日(土) 13:30~17:00
場 所 札幌市男女共同参画センター4階 研修室1
    札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
    参加費 300円(お茶菓子代会場使用料として)

※お飲み物はご持参願います。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方など
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会 hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

5 名前: 北海道OCDの会

2015/04/10 (Fri) 11:18:43

第6回 北海道OCDの会 お話会

日 時 平成27年6月6日(土) 13:30~17:00
場 所 札幌市男女共同参画センター3階 多目的室
    札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
    参加費 300円(お茶菓子代会場使用料として)

※お飲み物はご持参願います。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方など
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

4 名前: パール

2015/02/25 (Wed) 22:16:43

第5回 北海道OCDの会 お話会

日 時 平成27年4月4日(土) 13:30~17:00
場 所 札幌市男女共同参画センター4階 研修室2
    札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
    参加費 300円(お茶菓子代会場使用料として)

※お飲み物はご持参願います。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方など
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

3 名前: 北海道OCDの会

2015/01/08 (Thu) 10:29:42

第4回 北海道OCDの会 お話会

日 時 平成27年2月7日(土) 13:30~17:00
場 所 札幌市男女共同参画センター4階研修室
    札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内 JR札幌駅北口より徒歩5分
    http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
    参加費 300円(お茶菓子代会場使用料として)

※恐縮ですがお飲み物はご持参願います。

『北海道OCDの会』とは。
北海道在住の強迫性障害(OCD)に関わる当事者(患者)その家族が
強迫に囚われることをやめて、本来の人生の目的に向かって生きることを願い
共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指すことを目的としています。
お話会では「言いっぱなし聞きっぱなし」のルールを大切にします

医療機関で強迫性障害(OCD)と診断された方,
インターネットや本でOCDについて学んだ方,
自分と同じ病気の人に会ってみたい方,
家族の対応について同じ苦労をした仲間から学びたい方,
何よりも病気の辛さ,家族の辛さを語りたい方など
様々な方に集まっていただきたいと考えています。
予約は必要ありません
会の途中で入退室は自由です
お気軽にどうぞ。


お問い合わせ 北海道OCDの会hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/index.html

  • 名前: E-mail(省略可):
明日、山内惠介のコンサートです!!
1 名前: 山内惠介の大ファンのまこと

2017/05/25 (Thu) 20:48:25

ご無沙汰してます。最近、強迫行為が少なくなって、順調です。少し前まで昼夜逆転の生活でしたが、だいぶ改善しつつあります。仕事にも順調に行っています。明日、札幌で山内惠介さんのコンサートに行ってきます。席が前から3番目と最高の席が当たりました!!思う存分、楽しんできたいと思います。6月のOCDの会、皆様と会えるのを楽しみにしています。

4 名前: ふくざわ

2017/05/30 (Tue) 21:40:47

まことさん、お仕事も行けてるんですね!!すごい!
良席はご褒美かも。
私も次回のお話し会の日の夜 ユーミンのライブがあります。
楽しみがあると日々充実しますね。大切なことだと思います(*^^*)

3 名前:冬虎

2017/05/26 (Fri) 17:17:26

おっ、まことさん、がんばってますね~♪
季候がよくなってくると、なんとなく体調もよくなりますよね。
前から3番目の座席とはラッキーですね!
ファンのおばちゃんたちに混じって、まことさんが盛り上がっている姿が目に浮かびます(笑)

2 名前:ショート

2017/05/26 (Fri) 14:44:10

まことさん、いいですね~^_^
テンション↑↑が伝わります。
6月には、楽しい報告をお待ちしてます

  • 名前: E-mail(省略可):
【家族限定】お話会と動機づけ面接DVD視聴
1 名前: ふくざわ

2017/05/11 (Thu) 10:09:12

家族限定のお話し会のお知らせです。

今までのお話し会でもご家族の参加の場合は当事者の状態が重く、ご家族としての対応に苦慮している方が多くみられます。
私自身の経験からも 当事者の苦しみと共にご家族の苦しみを共感できる場所はとても必要だと感じています。

今回はご家族限定でお話し会を実施し、当事者との対応に役に立つであろう『動機付け面接』のDVDを視聴したいと思います。

会場が午前の予約しか取れず、遠方からの参加の方にはご迷惑をおかけしますがお許しください。

予約は必要ありません。

2017年5月20日(土)午前9時~12時
札幌エルプラザ 4階 中研修室A
参加費 200円(一家族につき・会場使用料)

  • 名前: E-mail(省略可):
ホームページをリニューアルしました
1 名前:冬虎

2016/09/16 (Fri) 11:41:28

スマホやタブレットでも見やすくすることを主眼にリニューアルしました。
ホーム画面用のアイコンも作りました。
表示の不具合など、技術的な問題はこちらのスレッドまでお寄せください。

8 名前:冬虎

2017/05/01 (Mon) 20:23:42

日常のメンテナンスの軽減を主眼としてソースコードを全面的に見直して簡素化しました。
外観に大きな変化はありませんが、ドロワーメニューなど複雑なコードを要する仕掛けは削除しました。
また、Microsoftの公式サポート終了を受けて、Internet Explorer 10以下の対応を終了しました。
WindowsおよびAndroidでの表示確認は終えましたが、Apple製品は手元にないので確認できておりません。
バグなどにお気づきの方はご一報いただければ幸いです。

7 名前:冬虎

2016/12/30 (Fri) 16:18:51

ホームページのガラケー対応を休止します。できるだけスマホと同じデザインで表示されるように努めてきましたが、アマチュアの技術ではそろそろ限界です。これによって本文が読めなくなることはありませんが、たとえば背景画像が表示されなくなるなど、装飾的な機能が無効になります。

6 名前:冬虎

2016/10/03 (Mon) 08:07:40

ホームページのメールリンクをクリックしても送信画面が開かないときの対処方法です。Webメールを使っている場合はブラウザーの設定が必要です。ここではGmailについて説明します。

Google Chrome
1. ChromeからGmailにログインする。
2. アドレスバー右端のひし形アイコンをクリックする。
3. 「許可」にチェックして「完了」をクリックする。

Firefox
1. Firefoxのメニューボタンから「オプション」を開く。
2. 「プログラム」を選択する。
3. ファイルの種類で「mailto」を選択する。
4. 取り扱い方法をクリックして「Gmail」を選択する。

Internet Explorer/Microsoft Edge
アドオンを使えば可能になるようですが、ブラウザーの標準機能ではないので説明は省きます。

5 名前:ひろの

2016/09/18 (Sun) 13:01:44

すみません、スレッド間違って書き込みました。
失礼しました!

4 名前:ひろの

2016/09/18 (Sun) 12:58:41

ショートさん、お返事ありがとうございます。

参加してみようと思います。

3 名前:ふくざわ

2016/09/16 (Fri) 15:05:47

うわっ。かわいいシロクマのアイコン!きめ細かいご配慮ありがとうございます。
ついつい開く回数が増えております。

2 名前: ゆうじ

2016/09/16 (Fri) 14:04:11

スマホから、アクセスしていますが、シンプルで、とても見易いです。パソコン上でも、表示に問題は、ありません。どうも、お疲れ様でした!

  • 名前: E-mail(省略可):
第17回 お話し会感想♪♪
1 名前:世話人

2017/04/11 (Tue) 13:35:53

2017年4月8日、第17回お話し会が開催されました。

参加者
当事者 25名
家族 11名
医療従事者 4名
報道関係者 1名
合計 41名

北海道OCDの会が発足し、お話し会を開催するようになって過去最多の参加人数となりました。
改めて、この病気に関わる方の多さ、関心の高さを感じました。

今回はまず、読売新聞社記者である田中さんより、先月新聞掲載されたOCDに関する記事について報告していただきました。
次に、名古屋大学大学院生でOCDに関する研究をされていた片岡さんより、研究の報告をしていただいました。

その後、お集まりの皆さんに簡単な自己紹介をしていただき、今回初めての試みとして『強迫性障害の行動療法研究会in名古屋』というDVDの視聴会を実施しました。
(DVDの内容
・3日間の集中ERPの解説
・不潔恐怖、加害恐怖に対するそれぞれのERPデモンストレーション)

専門家向けの内容ではありましたが、ご家族も当事者もご自身の状況と照らし合わせて真剣に視聴していたのではないでしょうか。

DVD視聴後は当事者とご家族とでグループ分けし、お話しをしていただきました。

当事者グループでは、具体的な症状とDVDを見ての感想を主に語って頂きました。
DVDの感想として、デモンストレーションでは共感する場面も多く、また自分の症状に対しても客観的にみることができた、という声が多くあがりました。
DVDを見たことでERP治療を受けてみたいと思ったけれど、恐れているものに一気にチャレンジするのは逆に悪化するのでは?と不安を持った方もいらっしゃいました。
DVDを視聴したことで、それぞれに気付きや発見があったことを嬉しく思います。

*ご家族グループの報告については、また後日、追記する予定です。

今回もお集まり下さった皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。

5 名前: ふくざわ

2017/04/16 (Sun) 16:29:50

家族も当事者もひと時心が落ち着く場所があることや、仲間が頑張っている姿に触れることで
OCDと向き合っていく原動力になると信じています。

それぞれの家庭環境があって症状も様々で
解決方法をマニュアル化するなんて到底無理な話なのだと思います。
それぞれが自分で解決策を見つけていくことが必要なのでしょうがそれが難しい。
でもいくつかの情報を知ることで動き出すきっかけをつかむことが可能になるはずです。

悪化を恐れて変わらなければ一生良くはならないと、度胸を据えるしかないのかもしれません。

そしてその手助けをしてくれる家族や治療者も悪化を恐れることなく、試行錯誤してほしいと願っています。
当事者もまた治療者を信じて一緒に取り組む意欲を持ち続けることが必要なのだと感じます。

強迫を耐え忍ぶ根性は、その逆境を乗り越えるだけの力を持っているはずです。
「考えるだけの天才より行動する馬鹿が勝つ。」まさにこれ。

初めて参加してくれたころと比べてどんどん顔色が良くなって、キラキラと変化している参加者さんを何人も見てきました。
お話し会を通して友人ができたり、好きなことが見つかったり、仕事ができるようになったり。
沢山の嬉しい報告も聞けるようになりました。
4年前、絶望の淵で殺してくれと叫んでいた息子が、楽しそうに友人たちと出かけ、好きなことに取り組んでいるのを見ると
決してあきらめずに動き出せば、OCDは治ると実感しています。

4 名前: 世話人

2017/04/16 (Sun) 00:35:42

追記(家族グループ)

家族の参加者に多く聞かれるのは当事者が治療に前向きになれない現状と
家族の対応についての悩みです。
どれだけ家族が情報収集しても当事者が治したいと思ってくれない。
症状に振り回される現状から一歩踏み出すにはどうしたらいいかわからない。
一方で、少しずつでも行動を起こすことで現状が変化している報告も伺えました。
会に参加することで気持ちが安らぎ、また参加しようと思えるという嬉しいお話も聞けました。

家族の参加者は当事者の症状が重篤な方が多く見られます。
それだけに家族の苦悩も深刻です。
5月20日(土)には家族限定のお話し会を開催し、家族の対応について皆さんでお話ししたいと思います。


3 名前:冬虎

2017/04/13 (Thu) 20:52:05

集団療法なども同じだと思いますが、「人前で他人を意識すること」は治療の効果を高めるのに役立つのだろうと今回のビデオを見て感じました。
お話会の参加者でも「病気を治すんだ」「具体的にこうするんだ」とみんなの前で「宣言」できる人は短期間でも見違えるほどの変化があったりします。
病気を克服するという作業は本来極めて個人的なもの。それをあえて手間暇かけて「お話会」という集団で取り組むことに何を求めるのか。
それをこれからもみなさんと考えていきたいと思います。

読売新聞の田中さんと東大大学院の片岡さんの熱意には敬服するばかりです。当事者や家族とは違う視点で啓蒙に努めてくれる仲間の存在を心強く思います。
ご多忙のなか、太田先生をはじめ、医療関係の方々も参加してくださいました。近い将来、十勝にもこうした集まりが誕生することを期待しています。
久しぶりの仲間が元気な姿を見せてくれました。「お話会があったから回復できた」という言葉にうれしくて涙が出そうになりました。
お話会はみんなで作るものだと師匠が常々口にしています。みなさんも同じ気持ちでいてくれたら、それほどうれしいことはありません。

2 名前:ショート

2017/04/11 (Tue) 23:07:20

先日のお話会は、本当にたくさんの方が
参加してくださいました。
ありがとうございました、そして、
お疲れ様でした。

DVDは、本当に自分自身をみているようで、
思わず笑いが出てしまいました。

そして、フリートークでは、私の自由が
発揮され(笑)、まとまりがなかったことを
お詫びします。
…、と言いつつ、また自由になってしまいそう(笑)

  • 名前: E-mail(省略可):
お話会のテーマ
1 名前:冬虎

2016/10/28 (Fri) 07:47:23

お話会のフリートークで質問を募っても何も出なくて
せっかくの時間を有効に活かせないときがあります。

なので、聞いてみたいことを思いついたら
忘れないうちにここに書いてみませんか。

ただし、お話会で取り上げることを保証するものではありません。
長文、トピズレ、質問への回答はナシでお願いします。

4 名前:

2017/04/06 (Thu) 20:16:52

たまーに訪れる無口な時間用の質問なので、
約束なんて全然出来なくて大丈夫です!

せっかく出された質問や発言が
さえぎられるのはもったいないので、
次回のお話会でみなさんからの質問や発言があれば、
どんどん発言していただきたいと思っています。

私からの質問は次回以降に回して下さって構いません。

お気遣い下さってありがとうございますv

3 名前:ショート

2017/04/05 (Wed) 23:31:57

花さん

せっかく花さんからの提案なので、
少しでも話せる時間を作りたいと
思います。
当日の人数とかで、はっきり約束できなくて、
ごめんなさい。

2 名前:

2017/04/04 (Tue) 20:39:09

聞いてみたいことがふたつあります。

①どうすれば自分の失敗を許せるようになるのか。

②考えている段階では本当にどうでもよく、
気にならなくなっているのに、
その場面になったらやっぱり強迫行為を
行ってしまう方はいらっしゃるのか。

①は不完全恐怖ではない方とか、
当事者ではない家族の方等の、
当たり前の感覚をお聞きしたいです。

②は私自身がそうで、
考えてることとやってることが
どうしても噛み合ってないんですよね。
考えている強迫観念を実行するのはわかるんですけど、
本っ当にどうでもよくなったことをやり続ける
自分の意味がわからない(苦笑)

4月8日のお話会はDVD視聴会があるので、
フリートークの時間はあんまりないかも。。。

もし取り上げられそうな内容でしたら、
気長~~~に待っていますので、
よろしくお願いします(^-^)v

  • 名前: E-mail(省略可):
無題
1 名前:ヤマザキ

2017/03/30 (Thu) 13:42:22

実際私も記事を読んで物足りなさを感じました。
会を否定されたようで思わずの反論でしょうが、考え方は色々ですし、もう少し穏やかにやりましょうよ。

冬虎氏もくまこさんも大変ですよね

2 名前:くまこ

2017/04/06 (Thu) 17:53:15

知って欲しかった、同じような思いをされている方の希望にもなりたかった。心外にされた私は、人間不信に陥りました。会の参加も、掲示板の書き込みも躊躇しています。

心外で申し訳ございませんでした。

  • 名前: E-mail(省略可):
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.