北海道OCDの会【掲示板】

1 : ★掲示板でお話会★(38)  2 : 新型コロナウイルス騒動(28)  3 : ※お話し会中止のお知らせ※(1)  4 : 『小さなことが気になるあなたへ』(2)  5 : 勘違い(1)  6 : 疾病利得(1)  7 : ※※掲示板の利用について(5)  8 : つぶやき部屋(152)  9 : 悪影響(2)  10 : 本来の目的(1)  11 : 無題(1)  12 : 薬について考える(4)  13 : はじめの一歩プロジェクト(65)  14 : ※お話会 再延期のお知らせ※(1)  15 : メールでのお問合せについて(1)  16 : ※お話会延期のお知らせ※(1)  17 : ★**北海道OCDの会 お話会のお知らせ**☆(33)  18 : 辛い……。(54)  19 : 第33回 お話会感想♪(2)  20 : 2020年(2)  21 : 第32回 お話会感想♪♪(4)  22 : 無題(3)  23 : 明日はお話会!(1)  24 : 第4回 <家族限定>お話会(1)  25 : 【重要】お話会の予定変更について(2)  26 : デジタル強迫(2)  27 : 森田療法で全治しました。(2)  28 : 第31回 お話会感想♪♪(2)  29 : 皆さんに質問(12)  30 : 第30回 お話会感想♪(4)  31 : やるぞ!やめるぞ!宣言(4)  32 : ひとりごと(42)  33 : 第29回 お話会感想♪(4)  34 : 医療費控除(9)  35 : 第28回 お話会感想♪(3)  36 : 2019年2月21日 胆振地方地震(4)  37 : 心因性の心筋梗塞、脳梗塞を併発して(4)  38 : DVD視聴会のお知らせ(2)  39 : 食事会のご案内♪♪♪(6)  40 : 2019年 今年もよろしく(6)  41 : 第27回 お話会感想♪(3)  42 : 今週の水曜日に一時、意識不明に…(2)  43 : 研修会のご案内(東京)(1)  44 : 4時間半…(4)  45 : 音楽療法!?(3)  46 : サプリメント(1)  47 : 第26回 お話会感想♪(2)  48 : 北海道胆振東部地震(14)  49 : 無題(1)  50 : 台風(2)  
スレッド一覧はこちら
★掲示板でお話会★
1 名前: 世話人ふく

2020/03/13 (Fri) 23:59:43

2ヶ月に一度のお話会がなくなると、
馴染みのお顔が見られないのと、新しいお仲間とお話ができないことがとても寂しいです。

新型コロナウイルスの影響でさらに辛い思いをしている人はいないだろうか。
色々な制限があって、不自由な生活で体を壊してはいないだろうか。

などなど、色んな方の顔を思い浮かべながら勝手に想っています。

我が家のマスクも残り数枚です。皆さんの手元にはありますか?
これから花粉症の時期だし大変ですよね。
手作りマスクを作ろうにも マスク用のゴムも売ってないというのはどうしたものか!

私も買い物以外の外出はほとんどなくて足腰は弱るし、動かず食べるから体は重いし、、、、。
どうせ出かけないならと、家中の片づけをしてみたり、
放置していた書類の整理をしてみたりするけれど、家の中って飽きる!!

道が綺麗になったらウオーキングでもしないと、病気になりそうです。

みなさんはどんな具合ですか?

掲示板でお話会しましょう。

近況報告してくださいね~。どんどん書き込んでください。

38 名前:ふく

2020/07/06 (Mon) 09:01:44

たつるさんの10年は辛いことも多かったかもしれないけど、これからの10年には絶対plusになるんだろうなぁ。
あきらめないことって本当に大切なんだなって思います。
これからも応援します!!

息子が発症してからもう13年くらいになるでしょうか。
日常生活が送れないほどの状態だった時からは8年くらい。
今は観念はあるものの日常生活は送れています。
好きなことを仕事にして成り立っているのは幸せなことです。
ただ、消えない観念と戦いながらの日常はものすごいストレスなのでしょう。
ストレスが原因の様々な病気に悩まされています。
でも、人は色んなストレスに耐えて生きています。
ストレスに強い身体をつくることもOCDに打ち勝つ方法の一つだと感じます。

はてそれはどうすりゃいいんでしょう。

私はストレス対策にヒーリング音楽を聴いてお風呂に浸かったり、アロマを工夫したりしています。
YouTube『ぱんだ先生のこころメンテ』も参考にしていますよ。

具合が悪くて「なんで自分はこうなんだ!」とたまに愚痴っている息子を見るとかわいそうだなと思ってしまいますが
そこは共感せずに、ふふふと笑ってやり過ごします。
そうしないと、私まで自分を責めてしまう。8年前はこうはいかなかったけど母も成長しました。

出来ないことを嘆くより、できること、楽しいこと探そう。私はこの信念で突き進む。






37 名前:たつる

2020/07/03 (Fri) 23:50:56

心身の体調を崩して社会生活が送れなくなって丸10周年をめでたく迎えました。私もそりゃ年取るはずだわ( ̄▽ ̄;)
10年前のこのくらいの時期からうつの症状がひどくなり、仕事に行けなくなりました。強迫の加害恐怖の症状が出始めるのはさらに2か月後の事でした。半年~1年は生きた心地のしない日々が続きましたが、2年経った頃に回復してまた社会生活を送れるようになりました。10年経ってもあの経験が強烈過ぎて忘れることはなく、今も思い出しては大変だった、よく生きていたと涙が出てきます。当時も今も支えてくれた人、手をさしのべてくれた人がいたからどうにか生きてこられたんだと思います。ひとりじゃどうなっていたか…(^^;)

10年たっても心は弱いままだし、まだ通院してるは、薬も飲んでいるわ…f(^^; 結婚もできていないしなぁ。。情けないけど、そんな自分もきらいじゃない(笑)

10代、20代と色んな事があって病気になってしまったけれど、30代後半にしてようやく、今まであった辛い出来事も、病気になった体験も起きたすべての出来事がギフトだったのかも、と思えるようになってきました。人の痛みや悩みが理解できたり、人のことを深く理解しようと努力できるのって今までの経験がなければできないこと。だから辛く苦しい経験も与えられたギフトだったんじゃないかと最近になって思うようになりました。
そんな風に無理矢理にでも前向きに捉えて11年目も前に進んでいきたいと思います(^^)♪

今年に入って起きたゴチャついた出来事も、とりあえず一段落しました。また減薬にチャレンジしようと思っています。皆さんの近況もお聞かせください♪

36 名前:ショート

2020/05/27 (Wed) 12:40:11

昨日テレビを見ていたら、「ロンハー」で「50AT」が放送されました。
本気で大笑いしました。
前見たときも、大笑いだったのですが、またまた笑ってしまいました。
笑いのツボって、何年経っても変わらないものですね。

35 名前:ショート

2020/05/26 (Tue) 23:44:51

みなさんは「言いっぱなし、聞きっぱなし」のルールを十分理解してると思いますが、改めて説明させて戴きます。

OCDの会は「私」を主語として自身の実体験を安心して話せることが大切だと考えているので、
批判やアドバイスは不要というのがルールとなっています。
そのため人それぞれの考え方を批判しないことを大切にしています。

ちなみにベクトルが違うことを話すのと、他人の話を批判するのは似て異なるのは、
皆さんご理解いただけるものと考えています。

34 名前:ふく

2020/05/26 (Tue) 09:32:26

異常なんだと自覚していてもやめられないのが強迫症ですよね。
全部ではなくても、まず一番辛いことを具体的にお話ししてみてはどうでしょう。

家族も当事者も、初めから病気を理解している人はいません。
情報を集めたり、色んな人の話を聞いたり、自分のことを話すことで、
少しずつ何をすべきか気づいて変わっていけるのだと、お話会に参加して感じました。
そのスピードは、人それぞれでいいと思います。

お話会に参加できなくても、行ってみたいな、参加したいなと思う事が、既に第一歩です。
それすら思えず苦しんでいた時もあるはずです。
克服したお話からはヒントがもらえますし、
それは違うのでは?と思うことからも気をつけたり、反省すべきことが見つかったりします。
良い話も悪い話も、何かしらの気づきが生まれるものです。
どんなアドバイスをもらっても、自分で気づいて行動する事ができなければ進歩しません。

自分の事を話すうちに、不思議に新たな気持ちが、湧いてくることがあります。
それも大切だと思います。

どんな話でも、誰かの役に立つかもしれません。
自分のためにも、同じ苦しみを抱える誰かのためにも
皆さんが言いっぱなし、聞きっぱなしを守って
安心してお話できる場所にして欲しいです。

33 名前:トム

2020/05/26 (Tue) 02:46:55

ふくさん、レスありがとうございます。
私の強迫観念はとても変(異常)なので、掲示板に書き込みすると、他のメンバーの方に笑われそうで……。
『苦』になる強迫観念の数も沢山なので、ものすごい長文になるから、誰も読まないだろうなぁ~

32 名前:冬虎

2020/05/24 (Sun) 21:09:24

強迫症の背景にあるもの、ってのが本当に重要。
お話会を見ていても、ほとんどの家族がこのことに気づいていない。
下手すると本人も。

31 名前:たつる

2020/05/23 (Sat) 20:53:24

私はお話会ではなるべく具体的に、自分の症状を話すように心がけています。
掲示板(ネット)では書き込みが残るので話すよりも書き込みにくいかもしれないですね。私も具体的な症状に関してはあけすけに話せるけれど、その背景にあるもの…とか今もお話しできない事があります。
お話会同様に、何をどこまで書き込むかもご自身で決める、何を書き込むかも自由です。言えることから始めてもいい。
それを見る方も温かく見守りましょうね。見る方も「そうなんだ、大変なんだ」とまずは受け入れること。決してそれに意見や個人的な見解は挟まないように!

掲示板も安心して書き込める場にしていきましょう♪

30 名前:ふく

2020/05/23 (Sat) 16:54:29

トムさん、
そうです。
ご自分が辛いこと、
困っていること、
頑張っていること、
具体的に書いてみてください。
言いっぱなし、聞きっぱなしです。

29 名前:トム

2020/05/23 (Sat) 15:52:15

ここでは自分が苦しんでいる強迫観念の内容を話せばいいのかな…?

28 名前:ショート

2020/05/21 (Thu) 22:27:27

すごくくだらない話です。

ハンドソープが本当にないじゃないですか。
だから、代わりに食器用洗剤を泡の出るハンドソープ容器に入れたんですよ。
そうしたら、泡で出てきたんです。
何だか楽しい気持ちになりました。

本当に下らなくてすみません。

27 名前:ふく

2020/05/15 (Fri) 21:28:47

当事者には当事者にしかわからない苦しみがあり、
家族には家族にしかわからない苦しみがあります。

理解できなくても理解しようとお互いに努力する事は必要だと思います。
治したい。治ってほしい。と願う気持ちは一緒ですからね。
まず、病気そのものを一緒に勉強する事が大切ではないでしょうか。

無知ゆえに対処法を誤って苦労した一人として、言いたい事でした。
気づくのは早いほうがいい!

26 名前:たつる

2020/05/05 (Tue) 17:29:55

書き込みを見るたびに、お話会で出会った方々が今どうしているかな?と思っています。とくに書き込む事がなくても「とにかく生きてます!」ってだけでもいいので何か書き込んでくれると嬉しいですね(^^)♪

札幌の方で感染者が減ってこない事を本当に心配しています。幸いこちらは4月の感染者は5人でその内、市中感染者は2名です。それでも気を使いながら生活しています。皆さんの無事を祈っています。

25 名前:ショート

2020/05/03 (Sun) 21:59:38

コロナ騒動でYouTube見る時間が増えました。
色々見ていたら、鈴木保奈美主演の「恋人よ」にたどり着きました。
このドラマの、保奈美がすごーーーくキレイなんです。
ビックリです。
そしてもう一つ。
「Jr.愛の関係」。
このドラマは、当時は加藤雅也がもうもうカッコよくて見ていましたが、
今見るととても見応えがあります。
オープニングの白馬に乗った加藤雅也と松雪泰子なんか、芸術的に美しいです。

今、再放送してほしいけど、どっちも難しいんだろうな‥。
「恋人よ」は不倫だし、「Jr.」は政治の話だし‥。
あー、でももう一回見たいですーー!

24 名前:

2020/05/03 (Sun) 08:40:50

お話会で散々『強迫がつらい、悪化するから家に居られない』と言っていた私も
さすがに外出せず、家にこもっています。
そんな時間を有意義に使えばいいのに…ねーーー笑
寝すぎ、スマホの見すぎで頭痛肩こりとお友だちです☆

あとですね、私は外出先でも強迫に襲われるのですが、
コロナによる行動制限により、強迫が押さえ付けられています。
コロナを正当化したり救世主扱いしたりする気は
まったくありません。
ただ、自分の強迫について改めて考える機会に
なったとは思います。

お話会もいつまで延期?
あまり広くない部屋でお話ですもんね。
当分無理ですよね。
でも、絶対にまた顔を合わせられる日がくると信じて、
今はみなさんと協力し合ってコロナの感染を広げないよう
取り組みたいと思っています。

心が折れそうな方、折れてしまった方も
いらっしゃるかもしれません。
私は力になれていないですが、また心が回復するよう願っています。

  • 名前: E-mail(省略可):
新型コロナウイルス騒動
1 名前:冬虎

2020/03/29 (Sun) 03:24:52

2月下旬に風邪を引いて数日間、仕事を休みました。
症状は大したことなかったけれど、コロナではないと証明できず、安易に職場へ戻ることができませんでした。
行政窓口にも相談しましたが、重症でないとして検査を受けられませんでした。
職場に迷惑をかけはしまいかと不安を抱えながら働いている傍らで老害どもが自由に出歩いて好き勝手やっている姿を見ると世の中の不条理を感ぜずにはいられません。

28 名前:くまこ

2020/06/25 (Thu) 06:37:05

10年以上勤めていた会社から、昨日電話がきて、電話一本でコロナによる失業をしました。3月からほとんど全滅。ただ、接客業だから、仕方ないよなと信じて、今だからやることを考えて、掃除だったり家でいろいろやっていました。
この職種は70歳代のひともやっていて、ずっと続けるつもりでいました。前の会社も含めると、この仕事は20年はやっていました。
強迫の私は、いろんな職種で失敗し、唯一残っていた職種の仕事。
好きだから続いていたのかもしれません。
会社がピンチのときも助けました。
夢のなかでの出来事か、本当なのか?泣きあかして腫れた目を見ると、本当のことですね。

27 名前:冬虎

2020/05/30 (Sat) 23:53:09

6月からウチの職場は通常営業を再開します。
緊急宣言が解かれても何の対策も取らず営業するわけにはいきません。
マスクや消毒などの予防もさることながら、もしも感染が発覚したときの事後対策も重要です。
どこの誰が職場に出入りしているか、彼らの健康状態に問題がなかったかなど、保健所の追跡調査に応えなくてはなりません。

ユニクロでは入店時に検温を受けます。
誰が出入りするかわからないサービス業の方々は本当に頭を悩ませていることでしょう。

不特定多数が出入りするという意味ではお話会も同様のリスクを負っています。
予防は言うまでもなく、感染が発生した場合にもしっかり備えて、私たちが安心して参加できる対策を整えていただきたいものです。

前にも話題に出しましたが、コロナ全盛の3月にリスクを顧みずに他県から東京に行動療法を受けに行った人がいます。
ひとつ間違えば山梨の帰省女性と同じく非難されていたかもしれません。
こんな当事者もいるということです。

強迫症はいくら酷い病気だと言っても感染しないし死に至らしめることもありません。
でも、コロナはそうはいきません。

26 名前:たつる

2020/05/30 (Sat) 15:18:33

地方都市の街中にも若い方、学生さんをようやくお見かけするようになりました。
制服を着た若者が、学校生活再開で必要なものを買いに来る姿も見かけるようになりました。緊急事態宣言中は本当に若者を見かけなくなったので、よくがんばったなぁと思います。若者がいるっていうだけで活気が戻ってきたように感じられて嬉しくなりました♪

今年は夏のイベントは軒並み中止ですね。お祭りも花火大会もないんだろうなぁ。。活動的で騒がしい夏は自分のテンションと合わなくて過ごしにくい季節でもあるんですが、賑やかさがないのはないで寂しいもんです。

25 名前:たつる

2020/05/24 (Sun) 23:39:52

ようやく地方都市のドラッグストアでもマスクを見かけるようになりました。中国製のはまだちょっと高いかな?国産マスクはコロナが流行る前と同じ価格でした。
アルコール系の消毒液も見かけるようになりましたが、アルコールが何パーセントなのか記載されてないものがほとんど。。何か怖くて買えんのですけど。。。
マスクも消毒液もいつでも買える状態になれば買い占めも転売も減っていくのでしょうね。

緊急事態宣言も明日には解除予定。解除されてからの方が用心しないと、と思っています。来月から時短営業も終わり通常勤務、、、あぁ~(ノД`)シクシク

給料+給付金を頂いてようやく一人前の収入くらいなので、私は有り難く頂きます。美容室にもなかなか行けないので、いいドライヤーを買おうかと思っています(^^)♪

24 名前:冬虎

2020/05/24 (Sun) 21:22:31

やっと定額給付金の申込書が届いたけど、なんとも使いづらいお金だよなあ。
かと言って受け取らないと公務員に無駄遣いされるのは目に見えてるし。
どのみちあとから復興税みたく取り返されるんだろうから遠慮なんかしたら損だろうな。
なんか有効な使い途ないかな?
お話会で寄付でも募ってくれないかな?

明日からまた仕事だ。
ようやく職場が正常化に向けて動き出す。
自粛で感染を押さえ込むのはもう限界なんだわ。
面倒くさい仕事が溜まっているからあんまり行きたくないけど、コロナでもっと辛い目に遭ってる人がいるんだからヌルいこと言ってたら怒られるわな。
ここが気合いの入れどころ!

23 名前:ふく

2020/05/13 (Wed) 10:11:02

札幌はなかなか落ち着かないですねぇ。

コロナ太りとはよくもまぁ、、、。
絶賛リバウンド中という人が沢山いそう。私か!
動かないと股関節が固まるようで、歩幅が狭くなってきて
いよいよおばあちゃん歩きみたいになってきた。
これはいかんとほぼ毎日ウオーキングしてます。
マスクしたら苦しいんだよ。だから夜な夜な人がいない時間に歩いてます。
このくらいは許してもらえるでしょう?

スーパーでは粉物が消えてます。どんだけパンケーキ焼いてるんだよってくらい(笑)
4月から6月に延期になっていた玉置浩二のライブもとうとう中止となりました。
楽しみがどんどん奪われる。
ここはしっかり自分の健康と向き合いながら徹底自粛で乗り越えよう。
この先は今までとは違った世の中になるかもしれません
病気との向き合い方も変わるかもしれない。
人との関わり方も変わってくるでしょう。
適応力を試される時かもしれません。負けずに頑張ろう!!

22 名前:たつる

2020/05/12 (Tue) 23:18:47

16日からの緊急事態宣言はどうなるのかな。石狩地方は継続だろうなぁ。私の住む町は約1ヶ月、新規感染者が出ていないから解除されるのかなぁ。。解除される方が気を付けないとって思っちゃう。
いつになったら札幌に行けるのだろう。お話会も開催したい、みなさんにもお会いしたい。お買い物してお茶もしたい。油断大敵!みなさん無事に生き延びてっ!

21 名前:冬虎

2020/05/11 (Mon) 21:41:38

コロナ終息に向けて新薬の開発が待たれるわけですが、彼ら研究者の中にも一人や二人は強迫症に悩んでいる人がいるんだろうな。
自分ももっとがんばらねば。

20 名前:冬虎

2020/05/10 (Sun) 22:23:38

さ、明日からまた仕事だ。がんばるゾ。
何度でもしつこく繰り返すけど、いま社会を支えるためにいちばん大切なのは普通に働くこと。
なぜならそれが最も確実で最も効果的で「誰にでもできる」方法だからです。

19 名前:冬虎

2020/05/06 (Wed) 22:02:38

こんな状況でもふくさんやショートさんは冷静さと寛容を失わず、本当に立派だと感心します。
私なんて、ほらもう、八つ当たりしっぱなし。
お役人のクソ判断でせっかく準備した仕事がボツになる、しわ寄せは全部子供たちにいく、こんなときでも強迫行為やウツ症状を完全に押さえ込めなくて仕事で充分なパフォーマンスを発揮できない・・・イライラする理由が尽きません。

ゴールデンウィークもようやく終わり。明日からまた仕事再開です。
仕事を通じで社会を支え、経済を回すことが最も大切だと確信しています。
家に引きこもって何もしないのはやっぱり性に合いません。
職場でも何度も手を洗ったり確認を繰り返したりしながらも懸命に働いています。
強迫症やウツは多少なりとも克服できる病気だし、それらを抱えていても働いて自立できることを身をもって示し続けたい。

18 名前:ショート

2020/05/06 (Wed) 14:48:12

ふくさん、ご近所でコロナ発症しているなんて、気が気じゃないでしょうね‥。
本当に明日は我が身、ということを常に意識しなければいけませんよね。

今、テレビで「自粛警察」をやっています。
中には、お店の窓ガラスを割ったりなど犯罪行為も見られます。
これはいったい何なんでしょうかね‥。
やった人は自分の行為が正しいと思ってるんでしょうか‥。

17 名前:ふく

2020/05/06 (Wed) 00:21:41

感染を想定しながらもどこか否定しながらやっちまったのかしらねぇ。
正常性バイアスってやつですか?自分は大丈夫って思いこむ。
わからないでもないけど、今は自覚しなきゃ!!

でも寄ってたかって袋叩きにする習性は嫌いです。
明日は我が身。

すぐ近所のコンビニやら病院やらで発症してコロナが身近になりすぎて
もはや時間の問題じゃないかと思うくらい切迫しております。
シラカバ花粉の飛散しはじめて花粉症の咳なのかコロナなのか?ってくらい不安です。

近くにコロナが来たらぶっ飛ばすと言っていた男の子。頼もしや~。

16 名前:冬虎

2020/05/05 (Tue) 23:36:54

山梨コロナ女性の行動が炎上しています。
少し前にはコロナに感染していながらパブを訪れて騒動を起こした男性もいました。
病気にかかるのは誰のせいでもない不幸なアクシデントですが、それにどう対処するかは本人の選択なんだとあらためて感じます。
どうせなら家族や友人から祝福されるほうを選びたいものです。
強迫症もまた然りだと思います。

15 名前:冬虎

2020/05/03 (Sun) 00:20:04

久しぶりにスーパーの店頭でマスクを見ました。
約二ヶ月ぶりでしょうか。
いくつか残っていたところを見ると、マスクが市場に戻りつつあるのか、手作りや代替品で需要が下がっているのか。
せっかくなので一箱買って職場のマスク難民に配ることにしました。
ちなみに価格は30枚で375円でした。

札幌市にも各所からマスクが寄贈されているようですが、仕事でご縁のある台湾やモンゴルからの心遣いは特にうれしく感じました。
お話会でも参加者から余剰在庫を募って施設などへ寄付したらいいのにね。
行政に対してあるいは世間に対して強迫症への関心や理解が足りないと訴えるからには、強迫症以外の病気に対して自分たちも何かやらねばっっっ。
人生は Give and Take が基本ですもの。

14 名前:冬虎

2020/05/02 (Sat) 23:53:11

コロナウイルスと強迫症の関連性について、日本ではあまり情報が出されていませんが、海外サイトでは強迫症への影響や強迫症のトリガーになるかなど気になる情報が公開されています。
こうしたサイトを眺めてみるのも外出自粛の時間つぶしのオススメかと思います。

暇つぶしをもうひとつ。
映画『コンテイジョン』を観ました。
9年前の作品ですが、まるでコロナウイルス騒動を予見していたかのような内容が注目されているパンデミック映画です。
今だからこそのリアリティや緊張感が感じられる快作だと思います。
ただし、グロい描写が苦手な人、影響を受けやすい人にはおすすめしません。

それにしても総理大臣や市長の鈍い判断力にはほとほと呆れます。
吉田知事の言うとおり、どんな基準を満たせば緊急事態宣言が解除されるのかを先に決めてもらわないと困ります。
個人的には6月以降、スウェーデンのような集団免疫作戦に移行すべきだと思います。
このまま外出自粛による兵糧攻めが続けば、私たちはコロナで死ぬより先に公務員どもに殺されます。

  • 名前: E-mail(省略可):
※お話し会中止のお知らせ※
1 名前:世話人

2020/06/21 (Sun) 00:32:23


7月11日に予定しておりました「第34回お話し会」は、未だ新型コロナの終息とならず、

安全のため残念ながら中止とさせていただくことにしました。

次回開催日は未定ですが、決定次第ホームページにて告知いたします。

引き続き、掲示板のご利用をお願いいたします。

これからはお話し会の在り方も工夫が必要かもしれませんね。

良いアイディアなどありましたら掲示板で教えていただけると嬉しいです。

  • 名前: E-mail(省略可):
『小さなことが気になるあなたへ』
1 名前:ふく

2020/06/02 (Tue) 15:35:28

当会のHPにBookmarkとして紹介しているサイトに

『小さなことが気になるあなたへ』
http://ocd-net.jp/
というサイトがあります。
残念ですが、6月末でサイトが閉鎖されることになりました。

私としてはとても参考になることが満載で、閉鎖はとても残念です。
できれば皆さんにも閉鎖前に見てほしいと思い紹介したいと思います。

特にOCDコラムはとても参考になりました。

閉鎖まで一か月ですが、隅々まで読んでほしいサイトです。
とてもわかりやすく勉強になると思います。

2 名前:ショート

2020/06/02 (Tue) 21:39:48

このサイト、病気になりたての頃、見ました。
閉鎖になるんですね。
残念です。

病気になったばかりの頃は、情報も少なく、本当に辛い日々でした。
情報源のひとつがなくなってしまうのは、辛いですね。
せめてこの掲示板が今も苦しんでる人にとって、少しでも励みになってくれるといいな、と思います。

  • 名前: E-mail(省略可):
勘違い
1 名前:冬虎

2020/05/31 (Sun) 00:08:02

強迫症でさえなければ・・・
   もっとガンガン働けたはず。
   お金に困ることもなかったはず。
   8050問題なんて無縁のはず。
   趣味も恋愛も楽しめたはず。

  • 名前: E-mail(省略可):
疾病利得
1 名前:冬虎

2020/05/31 (Sun) 00:02:59

強迫症を克服できる人とそうでない人は何が違うのか。
お話会の参加者を見ながらずっと考えています。
同じ病院で同じ薬を飲んで同じ治療を受けても、同じ結果が得られないのはなぜか。
こうなると治す側(医療)でなく治される側(当事者)にその理由があるのだろうと思います。
疾病利得もそのひとつでしょう。
原井先生も「社会に出て苦労するくらいなら病気のままの苦労を選ぶ人もいる」と書いています。
私がそういう人生を選ばなかったのは、ただ安いプライドが許さなかっただけで、当事者の一人としてその考え方はわからなくもありません。

  • 名前: E-mail(省略可):
※※掲示板の利用について
1 名前: 北海道OCDの会

2014/11/03 (Mon) 22:38:17

会の掲示板は強迫性障害に悩む本人や家族の投稿をお待ちしています
自分自身の気持ちや考え、日常を書いてほしいと思います
ここでも言いっぱなし聞きっぱなしのルールは大切にしたいと思います。
自分の考えもこの掲示板の他人の書き込みを読むことで表現する勇気を持てるようになるでしょう。
病院名は共有できる情報のみ公開してもよいかと思いますが、診断や医療行為に関する質問や論議、
主義主張、宣伝、他人の投稿に対する批判や批評については削除する場合もあります。
必要な情報があれば掲示板ではなく会にメールをいただければ提供することは可能です。

5 名前:冬虎

2020/05/30 (Sat) 23:56:17

同じ理由で名古屋の掲示板が利用を停止しました。
ただ、不思議なことに同じFC2のサービスを使っている熊本と東京はスパムの影響が見られません。
特別な対策をしているのか、意図的に名古屋と北海道だけがスパムに狙われているのかわかりませんが。
どちらにしてもスパムなんかに屈して、利用者に不利益が出ないように努力していただきたいものです。

4 名前:ショート

2020/05/30 (Sat) 22:50:12

本当に管理する方は大変ですよね。
スパムメール対処としては、本当にいいと思います。

この掲示板を心の拠り所として長く続けられるように、安心して不安や気づきを書き込める場所として、
存在していきたいです。

3 名前:世話人

2020/05/30 (Sat) 22:39:23

※掲示板についてのお知らせ

このところスパム投稿(不審なサイトへの誘導など)が乱立しており、対応に苦慮しておりますので
投稿を承認制とさせていただくことにしました。
投稿から公開まで時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

改めて【※※掲示板の利用について】をお読みいただき
特にお話会開催までは、こちらの掲示板を利用して
交流を深めていきましょう。

診断や医療行為に関する質問や論議、
主義主張、宣伝、他人の投稿や行動に対する批判や批評については削除する場合もあります。

安心して利用できるよう、できる限り配慮したいと思っておりますので
ご協力お願いいたします。

2 名前:世話人

2020/05/27 (Wed) 21:00:31

2014年から始まったこの掲示板は、強迫症の回復を目指す目的を持っています。

都度不要と思われる書き込みは世話人の判断で削除する場合があります。ご理解ください。

会の活動や世話人へのお問い合わせや苦言は、会のメールでお願いします。
真摯に受け止めて運営の参考にさせていただきます。

今後も、皆さんで作る北海道OCDの会らしい、温かい活動を心がけていきます。
よろしくお願いします。

  • 名前: E-mail(省略可):
つぶやき部屋
1 名前: たつる

2016/04/03 (Sun) 15:44:10

気軽につぶやける所があるといいな♪と思って作ってみました(*^^*)

病気のこと、仕事のこと、家族のこと、私生活などなど…好きにボヤいて下さいm(__)m

!!注意点!!
言いっぱなし聞きっぱなし、見っぱなし書き込みっぱなしをなるべく守るようにお願いします。

何をつぶやいてもOKですが、誹謗中傷や荒らし的なコメントはお控えください。


152 名前:ふく

2020/05/30 (Sat) 14:56:40

まだ出かけようとは思わないけれど
北海道はいい季節ですね。もう6月ですと!!
特に今日は青空が綺麗。
しらかば花粉が酷くて深呼吸ってわけにはいかないけれど、気持ちいい日です。
もう少ししたらラベンダーの季節ですね。
ラベンダーの香りはリラックス効果があって好きです。
毎年早めに収穫してドライフラワーにして一年楽しみます。

アロマオイルでは同じラベンダーでも産地で色んな香があるんですよね。
アロマセラピーも勉強してみたいことの一つです。
ハーブは奥が深くておもしろそう。



151 名前:ショート

2020/05/29 (Fri) 22:50:44

また下らない話です。

昨日のアメトーク、おもしろかった。
「熟女ドラフト」がテーマで、本当に笑いました。
でも番組を見て気づいたことが‥。
私、祖父にものすごく可愛がられて育ったんですよ。
なので、おじいちゃん好きで。
白髪に萌えるって、コメント出たとき、激しく同意しました。

150 名前:ふく

2020/05/29 (Fri) 15:07:24

関東に住む娘家族も、コロナの影響で在宅ワークを取り入れたようで、
当初は不自由を感じていたらしいけれど、慣れてしまえば出社の必要性がほぼなくなったようです。
人と関わる手段が今は対面だけではなくなったのでコミュニケ-ションがどうじゃらって心配もなくなってるし、
通勤ストレスから解放されて、時間に余裕が生まれる利点もありますね。
この数カ月で常識が随分変わりました。
仕事の仕方もこれからは変化するのでしょうね。
色んな事情で働けなかった人も、働けるシステムが沢山生まれるといいなぁ。
新しい常識をうまく取り入れて、楽しく生活したいです。

149 名前:ショート

2020/05/28 (Thu) 00:05:39

料理番組を見ていて、いつも思うんですが、
材料を1種類ずつボウルに入れたり、調味料もわざわざボウルに入れて混ぜてますよね。
あれって洗い物増えてめんどくさくないですか?
私ズボラだからそう思うのかしら‥?

148 名前:トム

2020/05/15 (Fri) 15:42:18

あーゆー人苦手~。

147 名前:トム

2020/05/15 (Fri) 14:49:51

冬虎さん、私40過ぎたオバハンです。

殴り合いしてから、手や身体洗うことを頻繁にできなくてキツイっす。なんとかしなくちゃ…。

146 名前:冬虎

2020/05/14 (Thu) 22:02:50

オンライン女子会とかいいかもね。
なんなら東京や名古屋のメンバーとも交流もできるし。
ノートパソコンとWi-Fi環境があれば楽勝でしょう。
話題のZoomとか、本気を出してきたGoogle Meetとか。
スマホだとちょっと厳しいかも。
それよりセキュリティに気をつけて。
不特定多数が相手だと録画して動画を流出させるヤツが出てこないとも限らないからね。
え?アドバイスはダメだって?
アドバイスじゃねえよ。独り言だよ(笑)

145 名前:冬虎

2020/05/14 (Thu) 21:55:39

40過ぎたおっさんが母親なんかに負けたらアカンだろwww
殴るときは鼻を狙うんだよ。鼻を狙って骨を折るの。
そしたら鼻血がドバーッと出て相手が戦意喪失するから。
どうせやるなら二度と刃向かってこないように徹底的に殴り倒せ!
そこまでやる度胸がないならおとなしく母ちゃんの言うこと聞いて、10万円の給付金を水道代として渡して仲直りしとけ(笑)

144 名前:たつる

2020/05/14 (Thu) 15:49:53

パンダ先生が講習で「周りの人は当事者の間違い指摘反射はやめる。」と仰っていたのを思い出しました。わかっちゃいるけど正論を言われても止められないのがこの病気。。当事者も強迫行為を止めるのが難しいのと同様に、ご家族などの周囲の方々も当事者に対する接し方は難しいものがあるとお話会を通して感じています。
わかっていても間違いを指摘してどうにか…って思っちゃいますもの。



さて、テレビなんかでリモート出演が多くなってきましたが、お話会もリモートみたいなことが出来ないかな~と何となく調べています。私自身はこうやって仕事以外でのつながりがあって本当によかった!と思っています。職場以外の居場所が私には重要です。この繋がりを途切れさせたくないと思っています。

143 名前:ふく

2020/05/14 (Thu) 13:29:18

経済的な理由で、過度な強迫をかろうじて抑えられているという人もいますよね。

息子が四六時中時間を確認する行為をやめようとしたとき
やめたくてもやめられないのだから、できないように環境を変えようと、
家中の時計を外したら、1~2日でやめることができました。

あの手この手です。

142 名前:トム

2020/05/14 (Thu) 06:22:59

手洗い(←水を沢山使ってしまう)のことで、母親と殴り合いの喧嘩になってしまった…。
母親は『どれだけ水道代かかるのか分かってるのか?!』って言う気持ちもわかるけど、こっちもやりたくてやってるわけじゃないから辛い…

141 名前:たつる

2020/05/10 (Sun) 18:17:11

明日から頭を切り替えて。
自分の心と体を守ること、自分を大切にする選択が優先。心身の健康がいちばん。
穏やかな日々が戻りますように。

140 名前:冬虎

2020/05/10 (Sun) 07:38:26

仕事には行けるのに休日はどうしても動けない。
最低でも12時間寝て、あとは少し家事とYouTubeで精一杯。
すぐに昼夜逆転しちゃうし。
大好きなはずのバイクにも乗れていない。
自分が思っているほどウツが回復してないのかな~~
でもまあ、国民の三大義務は果たしているからいいか。

139 名前:トム

2020/04/29 (Wed) 10:43:33

ふくさん、レスありがとうございます。
あまりに『苦』になる強迫観念が多過ぎて、何から話したらよいのか…。
私の場合、ちょっと変な強迫観念に悩まされているので、正直それをみなさんが読む掲示板に載せるのは恥ずかしいですが、ちょっとでも楽になれるのなら話してみようかな…。

138 名前:ふく

2020/04/28 (Tue) 19:00:48

トムさん、
体調が悪かったり、お天気のせいだったりなのかな?、強迫には波があるんですね。辛いですね。
具体的に、どんな強迫が襲ってきて、
どんな風に怖いのか書き込んでみませんか?
お話会ではそんな風に具体的にお話しすることで、客観的に捉えられたり、
何かに気づくきっかけになることがあります。


  • 名前: E-mail(省略可):
悪影響
1 名前:冬虎

2020/05/30 (Sat) 02:13:19

自分の体験談を読んで他人が恐怖を感じるかも、自分の症状が他人に移るかもと心配する声がたまにあります。
さすがに文章を読んだだけで強迫観念が他人に移るとは思えないけど、確かに苦手な分野はあるでしょうね。
自分の場合なら、排泄、性的なもの、性差のあるもの、下半身のネタと言うか汚い下ネタとか。
でも、そこまで気を遣っていたら何も書けないじゃん、とも思います。

2 名前:冬虎

2020/05/30 (Sat) 02:27:35

自助会に参加すると決めたとき、身近な人から「それはいいけど、変なふうに感化されないように気をつけて」と言われました。
そのときはよくわからなかったけど、何度かの参加を経験した現在はその意味が実感としてわかります。
参加者は意欲の高い人たちばかりじゃありません。
たぶん当事者の多くは自分が負け組かもしれないという思いを抱えています。
おかしな連中を見てしまうと自分の中のダークサイドが悪い意味で刺激されます。
自分はあんな連中とは違う、他人からは自分もあんなふうに見られているのか、自分も最終的にはあんなふうになってしまうのか、と。

  • 名前: E-mail(省略可):
本来の目的
1 名前:冬虎

2020/05/30 (Sat) 02:21:55

強迫症からの回復が目的である以上、それを克服して(あるいは抱えながらでも)社会に参加することが絶対的なゴール。
それ以外の結果には1ミリも価値がない。
正しく努力する人は賞賛されるべきだし、怠けて結果を出せない人は侮蔑されるべき。
そこがブレると単なる傷のなめ合いになる。

  • 名前: E-mail(省略可):
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.