北海道OCDの会掲示板 251089

1 : 第29回 お話会感想♪(3)  2 : やるぞ!やめるぞ!宣言(1)  3 : ひとりごと(40)  4 : ★**北海道OCDの会 お話会のお知らせ**☆(28)  5 : つぶやき部屋(121)  6 : マインドフルネス(4)  7 : 皆さんに質問(11)  8 : 医療費控除(9)  9 : 第28回 お話会感想♪(3)  10 : 2019年2月21日 胆振地方地震(4)  11 : 心因性の心筋梗塞、脳梗塞を併発して(4)  12 : DVD視聴会のお知らせ(2)  13 : 食事会のご案内♪♪♪(6)  14 : 辛い……。(42)  15 : 2019年 今年もよろしく(6)  16 : 第27回 お話会感想♪(3)  17 : 今週の水曜日に一時、意識不明に…(2)  18 : 研修会のご案内(東京)(1)  19 : 4時間半…(4)  20 : 音楽療法!?(3)  21 : サプリメント(1)  22 : 第26回 お話会感想♪(2)  23 : 北海道胆振東部地震(14)  24 : 無題(1)  25 : 台風(2)  26 : 最近の近況(5)  27 : 第25回 お話会感想♪(9)  28 : 第25回お話し会 8/5(日)について(1)  29 : 第24回 お話し会&「パンダコーナー」感想(6)  30 : 【再】具体的な強迫観念や強迫行為(3)  31 : ひどい天気ですね(2)  32 : 第24回お話し会について(5)  33 : パソコン強迫(8)  34 : たまには映画の話題でも(5)  35 : 薬について(3)  36 : 第23回お話し会感想(1)  37 : 恐怖のあまり発作に…(3)  38 : 家族限定お話会(第3回)(1)  39 : 具体的な強迫観念や強迫行為(3)  40 : 第22回 お話会感想♪(2)  41 : 2018年今年もよろしく。(4)  42 : 第21回 お話会感想♪(3)  43 : 家族限定お話し会(5)  44 : 第20回 お話会感想♪(7)  45 : 明日、山内惠介のコンサートです!!(10)  46 : 女子会 4(1)  47 : 「女子会」3(1)  48 : 女子会 2(1)  49 : 女子会 2(5)  50 : 第19回 お話し会感想♪(3)  
スレッド一覧はこちら
第29回 お話会感想♪
1 名前:北海道OCDの会

2019/04/16 (Tue) 20:56:46

2019年4月13日(土)第29回お話会が開催されました。

参加者
当事者 9名
家族 9名
医療関係者 1名
合計 19名(初参加 9名)

初めての方がたくさん参加してくださいました。また、遠方の方や久しぶりの方と再会することもできました。
春らしい好天に恵まれ、新年度のスタートに相応しいフレッシュな雰囲気のお話会となりました。

藁にもすがる気持ちで初めて参加された方々でも、自身の状況や悩みを話すことで多少なりとも不安が和らぎ、笑顔が見せてくれることがとてもうれしく感じられました。
みんなの笑いを誘う体験談もあったりして、和やかな雰囲気でお話会を終えることができました。

家族にとっては、時として当事者の存在が重荷になることもあるでしょう。
しかし、正しい対応さえできれば、家族や友人の支援は当事者の回復に大きな力になることも確かです。

また、今回はADHDや不安障害などに悩む方も目立ちました。
その回復には当事者も家族も強迫症とは異なる治療アプローチが必要になるのでしょう。
いずれにせよ、自分が進むべき道を決めるのは自分自身であることを再確認し、そのために必要な気づきや勇気をみんなの体験談から得られることを願うばかりです。

次回はキリ番の第30回、新しい元号での最初の集会となります。
だからといって特別なイベントはありませんが、みなさんにお会いできること、その後を聞かせていただけることを心待ちにしています。

3 名前:たつる

2019/04/20 (Sat) 12:48:34

お話会からも1週間が経つのですね。はやい~。
初参加の方が多く、緊張しながら参加されたのではないかと思います。ご家族の絆や愛を感じられて、ほっこりするような雰囲気でしたね。テーブルに並べてあった本への関心や個人的に質問も受けたので、情報取得や治療に前向なんだろうなぁとも感じました。
現状をどうにかしたいと今回のお話会に勇気を持って参加された行動力があるのだから、すぐに動き出せると信じています。
何度か会に来られている方は会うたびに変化があって嬉しいです。初めて来られた時よりも確実に前へ進んでいるのが本当に嬉しい!

また近況をお話しにいらして下さい(^^)
次回は令和でお会いしましょう!

2 名前:冬虎

2019/04/20 (Sat) 06:39:07

今回は強迫症そのものの辛さだけでなく、それに起因する不安症に悩む声が多かった気がします。
普段から豆腐メンタルを自認する自分も、特に今春は新しい職場に移って慣れない環境で不安に満ちた毎日を送っているので、仕事がらみの悩みには深い共感を覚えます。
そんな自分の体験談として、マインドフルネスを始めたこと、症状だけに囚われるのでなく、でなく生活全般を整えるように心がけていることをお話しさせていただきました。
マインドフルネスについては、まだ始めて4ヶ月ほどの初心者ですが、個人的にはそれなりの手応えを感じています。
悩むに値する不安とそうでないものを切り分け、手に負えない未来を心配するよりも、いまやるべきことに専念せよと自分に言い聞かせて辛い仕事を乗り切っています。
こうした試みがたとえ遅々とした歩みでも、数年後に振り返ればそれなりに前に進んでいるはずだと信じています。
最近では参加者とのつながりがさらに深まったり、お話会とは別の形で発展したりして、そうしたことも前を向くための原動力になっています。
遠方からの仲間に久しぶりに会うことができました。こうした喜びもまた私のパワーになっています。
本当にありがたいことです。

  • 名前: E-mail(省略可):
やるぞ!やめるぞ!宣言
1 名前:冬虎

2019/04/20 (Sat) 06:35:52

新しい試みを始めてみるとか、困った強迫行為をやめるとか、三日坊主で終わらせないためにも皆の前で宣言しませんか?
結果の如何にかかわらず、その後の進捗も報告することをルールとします。(^^)

自分はパソコンでの文字入力に関して普通の人ならやらないような「儀式」に不便を感じています。
それをやめる!と以前、ほかのスレッドの書きました。
なんとか儀式を無視できています。
まずは簡単なことから始めて、ひとつずつ問題を潰していきたいと思います。
みなさんもぜひ何か書き込んでみてください。

  • 名前: E-mail(省略可):
ひとりごと
1 名前:冬虎

2018/01/29 (Mon) 11:47:49

幼少の頃から学校や集団生活になじめず、常に生きづらさを感じていました。
どうにか社会の隅っこにしがみついて生きてきましたが、中老を過ぎた今でもそれは消えません。
変わり者扱いされるような人間は一芸に秀でて世に認められるか、日陰でひっそり生きるしかないのでしょう。
できるだけ物を持たず人とも関わらず、ひっそり生きてひっそり天寿を全うするつもりだったけれど、ここでたくさんの人たちと関わるようになって物や繋がりが増えてきました。
たぶんそれは悪いことではないのでしょうが、そのために自分の生き方がブレてきたのも確かです。
本当はどういう暮らしがしたいのか、もう一度冷静に考えるときが来たのかもしれません。

40 名前:冬虎

2019/04/13 (Sat) 08:20:06

年度が変ったし、職場も変ったし、この機会に私もひとつ「挑戦」を始めたいと思います。
自分の症状として不完全恐怖とそれに伴う確認行為、特にパソコン関係がひどいのですが、いま一番困っているのが文字の入力。
他の人は行わないような確認の儀式があります。
それをやらないで入力したデータを保存しておくのがとても不安で気持ち悪いのです。
でも、その確認の儀式をやめて、入力したデータもそのまま持ち続けます。
今ならまだ「やめること」が手遅れじゃない気がするし、こうしてみんなの前で宣言することもその力になると思います。
こんな感じで自分の「儀式」をひとつずつ潰していきたい。
今日から、今から始めます。

39 名前: ふく

2019/04/09 (Tue) 23:10:48

お札が一新されるそうで。
せっかく一万円札の諭吉さんに縁があってありがたかったのになぁ。
初対面での自己紹介は一万円札のおかげでみんなに名前を覚えてもらいやすかったのにこれからは使えない。

エクスポージャーに挑戦するタイミングは1日からとか、朝いちばんとか、春からとか、新品にしたときとか、気持ちを切り替えるきっかけが必要だったりします。
「令和」をきっかけにして、できなかったことに挑戦するのもいいと思います。
息子もこのタイミングで挑戦するらしいです。

次回のお話会は平成最後ですね。
これはチャンスです!令和に向けて、目標を立てて実行するのにもってこいです!
頑張りたいことを声に出すと実現しやすいらしい。

38 名前:たつる

2019/04/04 (Thu) 23:52:38

雪もとけて暖かくなり行動範囲も広がる春だけれど、気持ちが不安定になりやすい季節でもある。
仕事でレジ打ちしていると、1時間に2~3人はお金を多く出してくるお客様がいる。200円で足りるのに300円出して多く出している事に気がつかない、そんな現象が春になって急に増えた。今日は1000円多く出す人まで…お札までくるとは…(´ω`;)
健康そうに見える人も、春はなんとなくぼんやりしてしまう時期なのか、、じゃあ、メンタルに不調を抱える人にはもっと辛い思いをしている人がいるんだろうなぁ、と仕事を通して思い馳せた。
この春から環境に変化のある人はさらに歯を食い縛りながら症状と戦い、頑張っている人もいるんだろうなぁ。。そんなことも是非ともお話会で話しに来てほしい。
私は話すこと(アウトプット)は苦手だけれど、話を聴くこと(インプット)は割と得意で好きなほうだと思っている。新元号、令和になってからも一生懸命話をききたいと思う。

37 名前:冬虎

2019/03/16 (Sat) 08:26:00

上司から「不要になった私物の本があるから処分してくれ」と言われました。
「よっしゃ、それを売り飛ばして、そのお金を会の活動資金にしちゃおう」なんて考えが頭をよぎりましたが、さすがに気が引けたので、上司の許可を得て古書の再利用を行っているNPOに寄贈しました。
私たちの活動もボランティアやNPOみたいな側面があるわけですが、自分たちの窮状を理解して欲しいと訴えるわりに、他人のやっていることにはあまり関心を向けていないような気がします。
自分に特技や才能と呼べるものがあるのなら、趣味や仕事だけに活かすのでなく、誰かのために役立てられる人間でありたい。

36 名前:トム

2019/03/09 (Sat) 14:53:58

500㌘減ったんですね(^^)
肥るのは簡単ですが、500㌘でも減らすのは大変ですもんね(ーー;)
よく頑張りましたね!♪


掲示板の件、もっともっと皆さんの声が聞きたいです。先日のような『死ぬ』だのなんだのって更に不安を煽るような投稿はごめんですが、『有酸素運動を続けたら効果があった』とか『◯◯の食材はセロトニンを増やす』とか『不安でいてもたってもいられない時、◯◯したら不安が薄れた』とかポジティブな投稿が読みたいです。

皆さんお忙しいのか、それとも症状にいたぶられて投稿どころじゃないのか わかりませんが、もっともっと同じ病気に苦しむ皆さんとコンタクト取りたいです!

35 名前: ふく

2019/03/08 (Fri) 23:15:47


たくさんの人が書き込んでくれたら嬉しいですね。

息子は加害恐怖でメールや掲示板やお問合せなどを回避しているので
簡単にホームページを見ることができません。
もしかしたらそんな事情でなかなか書き込みできない人も沢山いるかもしれません。

アクセス数はかなりあるのできっと見てる人はたくさんいるんだよ~♪
辛いことも、頑張ったことも、何でもないことも、きっと誰かの役に立つはずだから
どんどん書き込んでください~!

※注意
お話会と同じで、掲示板も「言いっぱなし聞きっぱなし」でお願いします。
話したくても意見されると思うと話せなくなりますし、
たとえ共感できないお話でも、そこに何かの気づきは生まれるものです。
誰かのアドバイスより、自分で気づくことが大切だと思うのです。
ただし、頑張った成果にはみんなでほめっせーじしましょう(*^^*)

日が長くなってきましたね。暖かくなったらおしゃれもしたいです。
まじめにダイエットせねば!とちょっと真剣に頑張ったら500g位落ちました。褒めて~~~!!

34 名前:トム

2019/03/07 (Thu) 14:09:56

もっと患者同士、励まし合ったり、『◯◯が効果的だった』とかアドバイスし合ったりするのかと思いきや、あまりこのサイトが活発ではないので残念…(。´Д⊂)

果たしてこのサイトに何人が登録されているのかわからないけど、もう少し活発だったらなぁ…。少し寂しいです…。

33 名前: ふく

2019/02/18 (Mon) 12:29:17

息子が症状が酷くて実家に帰ってきてまもなく
強迫の症状が酷いにもかかわらず、将来の不安がとてつもなく大きくなって
ある日を境に一切の強迫観念が無くなったときがありました。
加害恐怖でインターネットなんて使えなかったのにハローワークに通い、外出もままならないのに手当たり次第に面接に行きました。
その間は強迫観念が消えてしまったのです。
将来への不安が強迫の不安を上回っただけで観念が消えてしまうなら
薬に頼らなくても完治する術はあるのではないかと医師に訴えたことがありました。
その間一か月くらいで見事に再発してしまいましたが、あの時のことは今でも不思議です。

夢中になるものがあって没頭している時観念が消えるとしたら
その没頭する感覚を 自分で作りだせばうまく観念を消すことができないだろうか。
マインドフルネスってそういうことなのでしょうね。


32 名前:くまこ

2019/02/17 (Sun) 06:04:58

久しぶりに書き込みます。
私、何が今、一番ストレスかって、【交通事故で怪我した脚が痛いこと】です。
強迫は、今始まったことではないです。苦しいです。
脚が痛くて眠れない、っていうことがふつうにあります。
事故に遭った昨年3月初めからもうすぐ一年。。。。

加害恐怖のひとのほうが、私は好感持てます。率直に。
からだだけではないです。こころも傷を負いました。

脚が痛いと、いろいろ考えてしまいます。
からだの痛いのは、どんなふうにとか、どのくらい、とか説明するのが難しいし、伝わりにくいです。
車って、便利な乗り物ですが、運転するひとは、注意してほしいです。
いまでも、交通事故事故に遭った夢を見ているのか、現実なのか考えることがあります。

31 名前:トム

2019/02/06 (Wed) 19:40:48

『案ずるより横山やすし』By デーブ・スペクター。
決してふざけてるワケではないんですが、皆さんが強迫観念で苦しんでいる時に、これでフト笑えたらいいな、と思って投稿してみました。

30 名前:

2018/11/13 (Tue) 22:58:57

くまこさんの交通事故。
まことさんは大切な人を喪い、
自分自身も生命の危機にさらされ。
強迫だけでも大きな負荷が掛かってるのに、
さらに大変な思いを強いられて、
本当に本当につらい状態だと思います。

私自身も手一杯で全然手伝えることはないけれど、
でも、一緒に歩んでいきたいです。

29 名前:ふく

2018/11/13 (Tue) 10:47:33

父が病に倒れ亡くなる前に、母に残した言葉が
「静かに静かに生活しなさい」という一言でした。

私の母は私が子供のころから心臓が悪く入退院を繰り返す生活をしてきました。
母はきっとやりたいことのほとんどを病気のために我慢してきたのだと思います。
大きな手術を何度も受けながら静かに暮らすことで80過ぎまで生き永らえてきました。
孫や曾孫を抱くことができたりささやかな幸せを感じながら生きてきたのでしょう。

そんな母を見守っていた父が残した言葉は、
これからもそれぞれの立場でできることをして
その中で幸せに暮らしなさいと言っていたのだと感じました。
人と比べて悲観する必要などないのだと。
父のその言葉が最期になりました。死にゆく覚悟の中で発せられた言葉にはとても重みがありました。

28 名前:トム

2018/11/08 (Thu) 18:10:46

雪山を一生懸命登る子熊くんの動画観てたら涙出た…。何度も何度も下に落ちるんだけど、一生懸命前だけを見て頂上を目指す子熊くん。最後にはやっっとママの待つ頂上にたどり着きました。正にnever give up。
あなたのように強くなりたいです。

27 名前:トム

2018/10/25 (Thu) 17:32:04

この生き地獄…、いつまで続くの…?
この妄想型強迫観念の攻略法って何?!

26 名前:冬虎

2018/10/23 (Tue) 07:37:49

それでも私たちには知恵がある。
たとえ歩みが遅くとも、いくら時間がかかろうとも、工夫を重ねて少しでも先へ進んでいく。
年金がもらえるような齢になるまで何もせず、ただ将来が不安だと嘆くだけの人間にはなりたくない。
お話会では話せる時間が限られているから、食事会のときにでもめいめいの成功体験や失敗談を語り合えればと思う。

  • 名前: E-mail(省略可):
★**北海道OCDの会 お話会のお知らせ**☆
1 名前: 北海道OCDの会

2014/10/31 (Fri) 18:22:52

北海道OCDの会から お話会のお知らせです。

28 名前:北海道OCDの会

2019/04/06 (Sat) 16:36:55

第29回 お話会のご案内

日時:2019年4月13日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室
参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※小学生以下は参加費無料です。
※飲み物は各自でご持参ください。

予約不要、途中からの参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ♪

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
※携帯電話からメールでご連絡いただくときは、当会の返信を受け取れるように迷惑メールの設定を変更してください。

27 名前: 北海道OCDの会

2019/02/01 (Fri) 22:34:09

第28回 お話会のご案内

日時:2019年2月9日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室
参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※小学生以下は参加費無料です。
※飲み物は各自でご持参ください。

当日は15時頃からDVD視聴会を行います。
詳細は「DVD視聴会のお知らせ」のスレッドまたはホームページをご覧ください。
また、お話会の終了後に家族を対象としたアンケートを予定しています。
強迫症患者を支える家族について研究を進めている大学院生の調査に当会として協力する形で行われるものです。
参加者のみなさんにもぜひご協力をお願いいたします。

予約不要、途中からの参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ♪

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

26 名前: 北海道OCDの会

2018/11/28 (Wed) 11:56:11

第27回 お話会のご案内

日時:2018年12月8日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室
参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※小学生以下は参加費無料です。
※飲み物は各自でご持参ください。

予約不要、途中からの参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ♪

※食事会は次回以降に延期となりました。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

25 名前: 北海道OCDの会

2018/09/28 (Fri) 07:40:05

第26回 お話会のご案内

日時:2018年10月6日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室
参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※小学生以下は参加費無料です。
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は不要。途中からの参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ♪

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

24 名前: 北海道OCDの会

2018/07/27 (Fri) 07:47:18

第25回 お話会のご案内

日時:2018年8月5日(日)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室
※今回は日曜日の開催になりますのでお間違えのないようにご注意ください。

参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。
予約は不要。途中からの参加・早退も自由です。

普段、土曜日は仕事で参加できない方、夏休みで時間に余裕のある学生さん、何かの用事で札幌に来られる地方の方、ぜひお気軽にご参加ください。
世話人一同、お待ちしています。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

23 名前: 北海道OCDの会

2018/05/31 (Thu) 08:24:14

第24回 お話会のご案内

日時:2018年6月9日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室

参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は不要。途中からの参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ♪

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

22 名前: 北海道OCDの会

2018/04/02 (Mon) 17:08:38

第23回 お話会のご案内

日時:2018年4月14日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室

参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は不要です。途中からの参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

21 名前: 北海道OCDの会

2018/01/18 (Thu) 07:56:20

第22回 お話会のご案内

日時:2018年2月3日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階 工芸室

参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は不要です。途中からの参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

20 名前: 北海道OCDの会

2017/11/29 (Wed) 07:39:16

第21回 お話会のご案内

日時:2017年12月3日(日)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 工芸室(3階)

参加費:300円(会場使用料・菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は不要。途中参加・早退も自由です。
お気軽にどうぞ。

本年最後のお話会となります。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。
※今回は日曜日の開催となりますのでご注意ください。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

19 名前: 北海道OCDの会

2017/10/01 (Sun) 00:32:21

第20回 お話会のご案内
日時:2017年10月7日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階工芸室

参加費 300円(会場使用料・お菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は必要ありません。
途中参加、途中退席も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/

18 名前: 北海道OCDの会

2017/07/27 (Thu) 07:47:26

第19回 お話会のご案内

日時:2017年8月5日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階工芸室
会費:300円(会場使用料・菓子代)
予約は不要。途中参加・早退も自由です。
お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
当会からの回答を受け取れるようにGmailの受信を許可してください。

17 名前: 北海道OCDの会

2017/05/31 (Wed) 17:18:37

第18回 お話会のご案内

日時:2017年6月3日(土)13:30~17:00
場所:札幌エルプラザ 3階工芸室
会費:300円(会場使用料・菓子代)
予約不要。途中参加・早退も可です。
お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com

16 名前: 北海道OCDの会

2017/04/06 (Thu) 22:18:31

第17回 お話会のご案内

2017年4月8日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター(札幌エルプラザ内)3階工芸室
参加費 300円(会場使用料・お菓子代)

予約不要。途中の入退室は自由。

4月のお話会ではDVDの視聴会を予定しています。
『強迫性障害の行動療法研修会 in 名古屋』(約70分)
熊本OCDの会が主催した研修会のデモンストレーションと3日間集団集中プログラムのエクスポージャーの部分(専門家向け)

15 名前: 北海道OCDの会

2017/01/30 (Mon) 22:03:26

第16回お話会のご案内

平成29年2月4日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター 4階研修室5
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内(JR札幌駅北口より徒歩5分)
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費 300円(会場使用料・お菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は必要ありません。
途中参加、途中退席も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/

14 名前: 北海道OCDの会

2016/11/21 (Mon) 13:41:05

第15回お話会のご案内

平成28年12月3日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター 3階工芸室
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内(JR札幌駅北口より徒歩5分)
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

参加費 300円(会場使用料・お菓子代)
※飲み物は各自でご持参ください。

予約は必要ありません。
途中参加、途中退席も自由です。
お気軽にどうぞ。

お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
ホームページ http://hokkaidoocd2014.web.fc2.com/

  • 名前: E-mail(省略可):
つぶやき部屋
1 名前: たつる

2016/04/03 (Sun) 15:44:10

気軽につぶやける所があるといいな♪と思って作ってみました(*^^*)

病気のこと、仕事のこと、家族のこと、私生活などなど…好きにボヤいて下さいm(__)m

!!注意点!!
言いっぱなし聞きっぱなし、見っぱなし書き込みっぱなしをなるべく守るようにお願いします。

何をつぶやいてもOKですが、誹謗中傷や荒らし的なコメントはお控えください。


121 名前:

2019/04/02 (Tue) 20:01:51

強迫観念、強迫行為=無駄なこと、
に長い時間を費やしていて。。。

イヤだけどそれが当たり前だし、
考えたらもっとイヤになるので
考えないようにしています。

考えた方がいいのかなぁ?
でも、考えても自己嫌悪に陥るだけだし、
考えるのも疲れた。

環境が変わらず膠着状態の人、
新しい環境に慣れなきゃいけない人、
みなさんいろいろな現実があるんでしょうね。
心が折れないように日々を送れたらいいなって思います。

120 名前:トム

2019/03/20 (Wed) 15:09:27

入院したら少しは良くなるのかなぁ…。
暴露療法苦しいんだろうなぁ…。

119 名前:トム

2019/03/09 (Sat) 14:59:07

辛い!辛い!!辛い!!!
普通の人になりたい!!!

118 名前:トム

2018/12/18 (Tue) 23:52:56

花さん、レスありがとうございます。

自分は確認行為中に、どんどん気持ちが高ぶって焦ってしまい、尋常じゃない恐怖感が襲ってきて、恐怖のあまり痙攣のような発作になってしまいます。それが最近頻繁に起こってしまい……。
ヤバイと感じたら、すぐさま抗不安薬を飲みたいのですが、なんせ薬にでさえも『毒』が仕込んであるのではないか?という馬鹿げた被害妄想の為、確認行為を徹底的にしてからじゃないと飲めない状態です。
たった1錠の薬を飲むのに、早くて2時間半はかかります。
強迫の酷い日は、飲むのに4時間以上かかってしまいます。
発作になりたくないので、『早く飲まなきゃ!』と焦りますが、強迫観念の威力は凄まじく、その威力に負けて強迫の嘘の罠にはまってしまい、発作に繋がります。
もう疲れましたねぇ………。これで『いつ死んでもいい』と開き直れれば、毒の強迫観念はなくなると思うんですが、こんな冴えない人生でも まだ『生』に対する執着があるので『怖い』と感じるのでしょうね…。

強迫症の人間と共に生活する人は、大変疲れると思います。
訳のわからないことで異常に怖がって大騒ぎですからね。『いい加減にしてくれ!!』と思うのが当たり前でしょうね…。
よくニュースで『介護疲れで家族を殺害』なんて聞いたり見たりしますが、強迫症の人間と生活している人達もそれと変わらないと思う。
もしかしたら、介護よりも強迫症患者と共に生活する方が辛いかもしれませんよね。

117 名前:

2018/12/18 (Tue) 01:06:52

トムさん、今、本っ当につらいと思います!
私も毎日毎晩どれだけ泣き叫んだか!
私も何度両親から突き放されたり見放されたりしたか!
でも、トムさんのご両親はトムさんが苦しんでいる姿を見るのが苦しい、
救えない自分たちがもどかしいだけで、
トムさんのことを本当に見捨てたわけではないと思います。
トムさんが『打つ手なし』と思っているのと同様、
ご両親もどうしたらトムさんを救えるかわからず、
苦しいのではないでしょうか。

トムさん、この状況でアルバイトされてるんですか?
それってものすごく大変なことですよね。
トムさんの場合は外の自分と中の自分がいて、
わやくちゃになっているんじゃないでしょうか。
外見的には普通に見えても、
時間のなさや終わらない強迫観念、強迫行為、
異常な自分、気が狂いそうになっても無理はないと思います。

仕事をしていないとそれはそれで強迫から逃れられずに苦しいので、
働いていても働いていなくても、それぞれ別のつらさに耐えて、
多くの方が泣きながら日々を送っていると思います。
世間の人は『働けてるんだから大丈夫』とか
『引きこもって逃げてるだけでしょ』とか言いますが、
発狂してなくても十分つらいと思います。

トムさんがお話会に来れるイコール治癒ではないけど、
せめてつらさを訴えたり、
他の人の話を聞く機会があったりすればいいのに!
全然助けにはなれないけど、ひとりぼっちじゃないって
思ってもらいたいです。

前にも提案されたことがあったかもしれないですけど、
お話会って札幌以外の開催は無理でしょうか?
例えば函館、旭川、帯広、釧路等、年に一度も難しいかもしれませんが、
もし地方でも出来そうならその時は私も地方世話人として、
一緒に行ってお手伝いさせてもらいたいと思います。

トムさんの投稿を見て『わー!』っとなって書いてしまったので、
読みにくかったらすみません。
落ち着いたらまた投稿したいと思っています。

116 名前:トム

2018/12/17 (Mon) 21:21:44

もう『打つ手なし』の状態です。
確認強迫、被害妄想(衣服に針がついていて、それが体内に入って死ぬのでは?という観念、口にするもの全てに毒が混入されているのでは?の観念←これらって何強迫になるんでしょうか…)、加害強迫、そして最近仲間入りした洗浄強迫……。

強迫からの脅しで半端ない恐怖感与えられ、痙攣のような発作になること頻繁。
今日もバイト先から怖くて帰ってくることが出来ず、なんっっとか頑張って恐怖感に耐え、泣きながら帰ってきて、両親に『もう無理だ!死んだ方が楽だ!』と訴えたら、両親共に『じゃあもう死になさい』と言われました。
母親・父親それぞれ別々に『もう死んだらいい』と伝えられました。

自分ももう疲れました。
寝てる時以外は全て強迫観念に襲われ、確認行為をしています。
確認に膨大な時間を費やす為、趣味や脳に良いと言われてる有酸素運動もする時間は一切作れません。

どうしたらいいのか……。
入院すれば少しは良くなるのでしょうか…。
ただ薬漬けにされてベッドに寝ているだけの廃人になるのでしょうか…。

115 名前:たつる

2018/09/21 (Fri) 15:50:56

さきほど仕事やらかしましたぁ。・(つд`。)・。
1円だけど間違えてしまった…。言い訳もあるけれど、あ~対応に大後悔!あ~もう情けないやら恥ずかしいやら…。

あ~あ~あ~と思うけど3日寝たら忘れるのよね( ̄▽ ̄;)今はひたすら後悔しときます。。

114 名前:くまこ

2018/05/12 (Sat) 04:31:33

痩せよう、痩せたい、がんばろう。。。


私、玉ねぎヨーグルトダイエットやっています!


食べづらいので、いろんなレシピを考え、毎日、毎日食べています。


結果は、まだ、はじめて日が浅いですが、まあまあ。


強迫と違い、結果が、数字ででてくるのって、うれしいです。


まだまだ、太っているけど、続けます。

113 名前:くまこ

2018/04/21 (Sat) 12:22:20

ご無沙汰しております。
3月に、アルバイトにいく途中に、交通事故に、遭ってしまいました。通院とリハビリに通っています。
夏までは、この調子でいくらしいです。
車にひかれたのは、初めてで、後から、痛みがでてきました。
リハビリ頑張って、はやく、走ったりできるように、なりたいです。

112 名前:ふくざわ

2018/04/10 (Tue) 00:13:23

まことさん、前回顔を見られなかったので心配してました。近況報告ありがとうございます。
年末から入院してたんですね。大変でしたね。
山内惠介パワーで元気なまことさんの復活を願っています。

111 名前:山内惠介の広報部長のまこと

2018/04/08 (Sun) 19:47:33

こんばんは。久し振りの投稿になります。2月のお話会も欠席してご無沙汰してました。私は12月から体調不良で現在も入院してます。体調はたいぶ回復して現在外泊してます。昨日、イオン苫小牧で「純烈」というムード歌謡のグループのライブを見てきました。「純烈」で 気が付く方はいらっしゃいますか?最近、芸能人のLiLiCoさんと純烈のメンバーの小田井涼平さんが結婚されました。ライブはすごい人で、私はCDを2枚買い、小田井さんにサインしてもらいました。今年、紅白歌合戦に出場するかもしれないグループなので注目していてください。OCDの会に参加する方なら、私と言えば何か分かりますよね?(笑)そうです!山内惠介です!!今年はもう2回、札幌でディナーショー、コンサートが行われています。3月5日にディナーショーがあったのですが、なんと!!1週間前にインフルエンザにかかってしまいました!!(ガーン!!)一時はディナーショーを諦めましたが、やはり惠ちゃんへの情熱が伝わり、参加できました。惠ちゃんと久し振りのツーショット、嬉しかったです。今度、皆さんにも見せたいと思いますが、私はディナーショー、コンサートに行く時、オーダーのはっぴを着て行きます。行くとおばちゃん軍団の注目の的となります。このはっぴ、どこで作ったの?いくらしたの?あげくの果ては、惠ちゃんの事務局の人と間違えられて、トイレはどこなの?ファンクラブに入会したいんだけど?あるファンの人から聞いたのですが、私はファンの中で噂になっているみたいです。私は、「山内惠介」がいるからこそ生活ができていると言っても過言ではありません。これから春を迎え体調も上向きになってきますので、ゆっくり、焦らず治療に専念したいと思います。4月14日、お話会に参加できるように頑張りたいと思います。たわいない話でしたが、私の近況報告とさせて頂きます。

110 名前:くぼた

2017/11/17 (Fri) 21:38:34

字がうまいとか、歌が得意とか、絵心があるとか、服装がおしゃれだとか、お話会の参加者には芸術的な才能を持っている人が多いような気がします。
いつか各々の作品を持ち寄ったり、みんなの前で歌や踊りを披露したりして、OCDの会の「文化祭」なんてやってみたいなぁ。
来年の目標ってわけにはいかないだろうけど、会が設立10周年を迎えるときにでも。

109 名前: ふくざわ

2017/11/17 (Fri) 09:41:45


まことさん
継続は力なり。本当にそうですね。
OCDの会もその精神で続けていきたいです(^^♪

12月のお話し会は日曜日ということもあり、残念ながら忘年会は予定していません。
また改めて企画しますのでそれまで待っていてくださいね。

私事、19日は「嵐」のLIVEです♪(なかなかのミーハー)
毎年元気をもらっているのです。
いつもLIVE終わりに同世代の友人たちが
「あ~~また来年まで頑張ろうね。」と口をそろえて言います。
楽しみや目標を持つってすごいパワーになります。
ただ頑張るのではなくて
まず目標に目を向けるのって大切ですね。

12月のお話し会でもみんなの目標を聞かせてほしいです( ◠‿◠ )

108 名前: 山内惠介広報部長のまこと

2017/11/16 (Thu) 19:29:08

こんばんは。山内惠介広報部長のまことです。11月に入り一層寒くなってきました。体調は最近良く、強迫症状も落ち着いています。作業所も週3~4回通っています。今月から近くの書道教室に行っていまして、薬の副作用でなかなか昔みたいに書けませんが、2時間集中することで新たな時間の使い方ができるようになりました。先週は10月のお話会で言った、精神障害者の展覧会で入賞になった書道の作品の表彰式がありました。これで3年連続の入賞になり、これまで書道を続けていて良かったと思いました。昔、書道の先生に「継続は力なり!!」と言われたことを実感します。話は変わりますが、今日、今年の紅白歌合戦の出場歌手が決定しました。山内惠介さん、3年連続の出場が決まりました。本当に嬉しいです。惠ちゃんも売れない時代もありましたが、本当に「継続は力なり!!」続けていれば、認められ、実を結ぶのだと思います。来月のOCDの会、また、良い報告ができるように頑張ります。ちなみに、次回のOCDの会終了後、忘年会等を行う予定はあるのでしょうか?一層寒くなりますので、皆様、お体ご自愛下さい。

107 名前:ひろの

2017/10/02 (Mon) 18:24:00

私が家族と共有の車に乗るとき、母に、「もっとウエットティッシュで車のハンドルとかシートとかきれいに拭いてから乗りなさい」
と言われて、ビックリしました。
娘に強迫行為を勧める母親って。。。
母には強迫性障害を図解で書いた分かりやすい本を貸したり、いつもOCDについて説明してきたんですが。
それとも、母に強迫障害の傾向があるのかな。
「もうそういうこと言わないで。私が我慢しようとしているのに、なぜやれというの?」
と言ったら、不機嫌になりました。
家族の無理解。つらいです。

  • 名前: E-mail(省略可):
マインドフルネス
1 名前:冬虎

2019/03/17 (Sun) 08:45:24

ふと思い立って、今年の一月から始めました。
毎晩、寝る前にYouTubeの音声ガイドに従って20分くらいやっています。
残念ながら強迫症には効果がないみたいですが、抑うつや不安症の対策として有効であることは医学的に確認されているそうなので、不安に囚われがちでうつを抱える私としてはそれだけでも改善できればありがたいことです。
ひどい風邪で中断した時期もありましたが、とりあえずほぼ毎日続けています。
行動療法でもダイエットでも筋トレでも、継続することが何より大切だろうと思います。
まずは一年。これが目標です。

4 名前:冬虎

2019/03/31 (Sun) 08:02:56

今日で三月も終わり。
マインドフルネスも三ヶ月続いています。
やり方が合っているかどうかわからないし、体重みたいに簡単に計測できないので、はたして効果が出ているのやら。
最近は瞑想のあとにストレッチも行っています。
フォームローラーの“痛キモチいい”のがクセになりつつあります。
脳を整え、身体を整え、ココロを整える。
穏やかな日々を過ごすためにできることは何でも取り入れたい。
明日から新しい職場。緊張と不安しかありません。
再来週は平成最後のお話会。その頃には新生活が落ち着いているといいなあ。
みなさんに会って元気をもらえればと思います。

3 名前:冬虎

2019/03/21 (Thu) 07:50:08

対人関係と環境の変化が苦手なので、来月からの異動にはやくも緊張と不安で一杯。
たいていの場合、他の人たちも同じ気持ちだと思うけど、私の場合は(あるいは強迫症当事者の多くの場合は)事情がちょっと違います。
「これまでのように自由に手を洗えなくなったらどうしよう?」「確認を繰り返しているところを見られたらどうしよう?」などと、仕事や人間関係以外の悩みがつきまといます。

職場が変わるので不安だと主治医に伝えたら、頓服の抗不安薬が追加されました。
お守り代わりと思って受け取りましたが、「何でもかんでも薬で解決するのはなんかちょっと違うんじゃないか?」とも思います。
身動きもままならないほど重症ならともかく、ある程度普通の生活ができているのなら、自分の行動や考え方を変えて対処するのがあるべき姿だろう、と。
こういう心境の変化も、もしかしたらマインドフルネス的な成果なのかも!?

もし、「私もマインドフルネスをやっています!」という人がいたら、お互いの進捗を語り合いましょう。
そのほうが一人で黙々とやるより長く続けられそうな気がしますもんね。(^^)

2 名前:トム

2019/03/17 (Sun) 17:03:29

マインドフルネス、効きそうですね。
精神が安定しそうです。

  • 名前: E-mail(省略可):
皆さんに質問
1 名前:トム

2018/10/08 (Mon) 14:05:09

日によって、強迫が強くてどうにもならない時ってありますよね?
そのような時はどのようにして対処していますか?

11 名前:トム

2019/03/13 (Wed) 15:26:12

ふくさん、お忙しい中レスありがとうございます。
強迫性障害の名医に診てもらいたいものです。もう自分ではどうしようもできない状態です。完全なる『社会生活不適応者』に陥ってしまいました。
毎日が怖くて、生きるのが辛いです。

でも、ドン底まで落ちたなら、あとは這い上がらなければ。這い上がって普通の人達のように生活したい!そうでなければ、自分が可哀想すぎる。何の為に生まれてきたのか…?生まれてから今まで、苦労や心配事ばかりであまり良い人生ではありませんでした。そしてこの病気を21歳にして発病。それからずーーーーーーっとこの憎き強迫観念と共にしている。そろそろこの悪魔とお別れしたいです。
なんとかしないと。

10 名前:ふく

2019/03/12 (Tue) 21:34:23

病院探しはどなたも苦戦しているところです。
病院というより強迫性障害に精通した医師や心理士を見つけることがまず第一ですよね。北海道で見つからなければ他県に足を運ぶ事も必要なのかもしれません。
神の手と言われる医師を追いかけて全国から患者が来るように、精神疾患も精通した医師に治療してもらうことが一番の近道なのだとおもったりします。
残念ながら北海道での入院に関しては、あまり情報がありませんが、トムさんのこれからの治療のお話を聞かせてほしい方もたくさんいると思います。
入院治療での良い報告が聞ける事を祈っています。
強迫なんかに負けない人生を送りましょう!


9 名前:トム

2019/03/12 (Tue) 20:19:37

花さん、お忙しい中レスありがとうございます。
そうですよね、北海道は強迫性障害の医療が発達してないらしいです。

とりあえず、1つ『ここがいいのかな?』って思えた病院を見つけ、今月末にまずは外来で診てもらうことになりました。
そこで入院が必要かどうか医師が判断するそうです。
ただ、その病院、家からめちゃ遠いんですよね(ーー;)
けど、この憎き強迫観念を倒す為なら仕方ないと思ってます。
レスありがとうございました!

8 名前:

2019/03/12 (Tue) 20:03:23

通院先の先生が良い病院を知ってると良かったんですけどね。
北海道では強迫を専門的に診れる病院が少ないと聞いたことがあるし、
入院経験がある方も少ないと思うので、
書き込みはあんまり期待できないかも。。。
私も知らないし。。。

もしかしたら他の地域のOCDの会の掲示板に
書き込んでみるのも良いかもしれないなって思いました。

これってアドバイス?
いえいえ、言いっ放しです。。。

7 名前:トム

2019/03/12 (Tue) 15:53:17

花さん、レスありがとうございます。
今 通院している医者は強く入院を勧められました。けど、そこは入院施設がないため、他の病院に入院することになります。
なので、定評のある病院を探している最中です。

6 名前:

2019/03/11 (Mon) 23:13:54

トムさんが診てもらってる病院の先生は、
なんて言っているのでしょうか?
入院ってしたくてもできないこともあるし、
病院自体、人によって合う、合わないは千差万別なので、
まずは通院先の先生に相談してみたらどうかなって思いました。

5 名前:トム

2019/03/11 (Mon) 20:05:09

入院しようと思っていますが、どなたか良い病院ご存知ありませんか?
教えてください。宜しくお願い致しますm(__)m

4 名前:トム

2019/01/20 (Sun) 23:50:27

もう自分ではムリな状況なので、入院しようと思っています。
強迫性障害専門、もしくは強迫性障害の名医がいる病院って、どなたかご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

3 名前:トム

2018/10/11 (Thu) 14:22:26

『2日間ぶっ通しで洗い続けてやる!』と強迫を『脅す』ということかな??
なるほど。それでショートさんの強迫が大暴れしないならいいですね!

私はちょくちょく、強迫観念が最悪に強い日が頻繁に起こり、怖くて怖くて震えている状態になります。
OCD関連の本を何冊も持っていますが、『強迫観念に反発するな、とにかく無視しろ』と書いてあります。無視できるくらいなら、最初からこんな病気になってないんじゃないか…って突っ込みたくなりますが、やはり無視が一番有効なんですかねぇ…?他に良い方法ってないものか…?
どなたかご存知でしたら教えてくださいm(__)m

2 名前:ショート

2018/10/10 (Wed) 22:43:05

確かにありますよね、強迫が強い日は。

私の場合、例えば手洗いがやめられないと
します。
そうしたら、2日間洗い続けてやる、
とか強迫もビックリするような極端な事を
考えると、やめれちゃいますね。

  • 名前: E-mail(省略可):
医療費控除
1 名前:冬虎

2016/01/13 (Wed) 21:07:02

去年は大病したわけでもないのにけっこう病院に行ったなと思って
医療費を計算してみたら18万も使ってた。

なんか悔しいから医療費控除を申請してみようと
残った領収書で書類を作ったら戻ってくるのはわずかに6000円ちょい。

税金やら年金やら保険料やらをきちんと払ってるのだから、
病気のときくらいもうちょっと負担が少なくなればいいのにな。

障害者の保障だの何だのって言ったって
行政がその財源を考えてくれるはずもなく、
結局は真面目に働いている人の負担になるんだから、
不公平を残さないバランス感覚が大切なんだろうと思う。

強迫でもがんばって働いている人、
手間だし見返りは少ないけど医療費控除を申請しよう。
きちんと義務を果たしてるんだから権利を主張するのは当然だもの。

9 名前:冬虎

2019/03/11 (Mon) 21:24:10

やらかしちゃったってほどじゃありませんが・・・
還付金の振込先にあるネット銀行を指定したら、その銀行はダメだと言われました。
あとで調べてみたら、ネット銀行でも受取口座として使えるところと、そうじゃないところがあるとわかりました。
そんなこと、注意書きにあったっけ~!?
初めて申告する方はご注意を♪

8 名前:たつる

2019/03/09 (Sat) 19:06:06

過去スレをポチポチ見返してたら、今の自分にピッタリなものを発見!

前に書き込んだ3年前はまだショートタイムの仕事だったんだと懐かしい気持ちになりました。
それはさておき…

去年の医療費も計算すると17万円もかかってました(^_^;)仕事がフルタイムになってからは自分が支払ったもんは自分で確定申告制になったたつる家。去年は確定申告会場まで出向いてましたが、今年はスマホで申告書を作成しました。
フルタイム働いても低所得なのに、いっちょまえに所得税は取られてるー!くそ~!
でも医療費控除を受けることで6千円位戻ってきます。
スマホで作成も思っていたより簡単でした。家にプリンターがないため、コンビニで申告書を印刷するのに苦戦…(´ω`;)

提出する書類(身分証明書とか)を散々確認して税務署に提出したのに、印鑑を押し忘れていた事に提出してから気がつくというマヌケぶり…←こういう所、本当に私は当事者かっ?と自分でも思います…( ̄▽ ̄;)いつもどっか抜けてる…。

来年も医療費控除するでしょうけど、早く申告する医療費がない状態になりたい~!税金バンバン払えるくらいの金持ちになりたい~!(笑)

7 名前:

2016/04/03 (Sun) 04:11:04

今は社保完備の会社なのでお給料から天引きされていますが、国民年金と健康保険は無職の時でもプライドで払ってきました。(つまらないものですが(ー_ー))
健康保険に関してはほとんど病院に行かないので今のところ多分あまり恩恵は受けておらず、また年金も『受け取れない可能性がある』とも言われていましたが、『今必要としている人に役立つのであれば』と思うので、これからまた無職になることがあったとしても見返りは無いかもしれないけど払おうと思っています。

でも。
毎月お給料から引かれる社会保険料って、決して安くはないですよね。
ただでさえ安いお給料から引かれるので、手取りが。。。
家賃も払うと、もう目も当てられません(苦笑)

働くのって、技術的には、まぁ、そこそこ出来れば良かったりするんですよね。
でもその職場で働き続けることって、私にとっては大変です。
強迫とか他に持ってる神経症がじゃまをするし、人間関係もつらく、決して楽々働けているわけではないです。

なので、公的資金の助けを得ている方にはやっぱり社会復帰・参加プログラムで自立を目指してほしいと思います。
お金をもらって当たり前ではなく、一緒につらい思いを乗り越えてほしいです。そうじゃないと、のたうち回って泣きながら働き税金を納めている私たちの気持ちやお金のありがたみって、分からないんじゃないでしょうか。
消費税も年々上がり、来年の4月には10%です(*_*)
年金や医療等の社会保障の安定化と充実に使われるそうですが、働き手の私たちも十分ふらふらヨレヨレですよー(>_<)

公的資金を受けている方の中には金銭感覚が養われていない方もいらっしゃって、毎日割高な自販機の缶コーヒーを飲み、コンビニ弁当やファストフード三昧、iPadなんかも持ってたりして!
カムフラージュのためかヒマつぶしか分からないけど、何年もデイケアにただ通ってるだけの方もいたりして、正直、なんだろうなーって思います(T_T)

この掲示板は様々な方が読まれていると思うので、私が書いたことで誰かをつらい気持ちにさせてしまったかもしれません。
でも公的資金を受けていることを非難しているわけでは決してなく、ただ、ごくごく一部の方の甘えに眉をひそめているだけなのです。
税金が活用されてくれることを、働き手の私は願っています(o^-')b !

6 名前:冬虎

2016/04/03 (Sun) 01:58:59

重い症状に苦しんでいて税金のことなんて考える余裕がないとお叱りを受けるかもしれません。
だからこそ医療費やら税金やらその他あれこれ試すのは動けるようになった者の役割だし責任だと思っています。
夢や理想論を語るだけじゃ腹は膨れません。
病院代の工面や社会復帰までを含めてが「治療」だと思います。

動けない状態からフルタイムで働くまで回復したのは本当にすごいことです。
行政はこういう人こそ支援すべきでしょう。
20万も払ったならそれなりの金額が戻ってくると思います。
それ以外に住民税も安くなるから還付金が少なくても申告するメリットはあるはずです。
おおよその金額を試算できるサイトもあります。
虫歯の治療や市販の風邪薬なんかも控除の対象になります。

3.3年後にはどうなっているでしょうね。
何も変化がなかったと嘆く人生だけは避けたいものです。
別スレでアンケートを依頼している院生さんなら3.3年後には修士論文に次いで博士論文を完成させて社会人になっている頃ですね。

でも、さしあたってはそんな未来のことより一週間後のお話会です。
お手伝いする側になったらなんだかえらく緊張します。
肝心のネームプレートを忘れて出かけるとか、そんなサザエさん的なミスをしかねないから怖い。
なんせ私も神経質と大雑把が同居する人間ですから。

5 名前: たつる

2016/03/31 (Thu) 23:11:33

病気の影響で仕事に行けなくなり、静養と治療に専念した後に就いたアルバイトも4年目に突入。

今年はフルタイム雇用になる予定で、そうなれば医療費控除は必ずしようと思ってます。私も病院が遠くて交通費も含めると、20万円以上の医療費がかかっちゃって…(T-T)

今までは収入が少なくてそもそも非課税、親の所得の方で控除してもらってたんですよね〜。父の税金のを安くしてもらってたけど、今はもう父も退職してるし、あまり恩恵は受けられないかなぁ…。
フルタイムになった所で低所得に変わりないし、低所得なら払う税金も少ないし、医療費控除をしてどのくらい戻ってくるのか(-"-;)期待は確かにしていないですね。。
でも1000円以上戻ってくるなら必ずやろうと思ってます。税金をばかばか払える余裕ないですもん〜(;O;)

お話会で3.3年分(@_@)!!私の場合はそのお金で札幌まで往復出来ます。大きい金額です。

いつか『税金いくらでもどうぞ♪♪』と言えるくらい稼いでみたいものです(笑)



4 名前:冬虎

2016/03/31 (Thu) 19:43:43

税務署から医療費控除の還付金が振り込まれたと通知が届いた。
金額は6,483円。
パソコンで作成した書類を郵送するだけだから操作に慣れていればさほどむずかしくない。

そうは言ってもお役所に提出するものだから手間はかかる。正直、面倒くさい。
6,000円ぽっちじゃ割に合わないと諦める人も多いだろう。
もしそうして諦めた人が5,000人いたら、行政は3,000万を「得した」ことになる。

その得したお金が有効に使われているならなんら文句はないが、公的資金で支援を受けていながら具体的な社会復帰プログラムを持たずに漫然と暮らしている人がいる。
その資金の出所は他の障害者が納めた税金かも知れない。
障害者が障害者を搾取してどうする?

辛い強迫行為に泣きながら、それでも生活のためにがんばって働いて納税している人もいる。
それを思うとそんな支援を許す気にはなれない。
そんなことに税金が使われるくらいならたとえ6,000円であっても取り戻す!
6,000円ならお話会の参加費20回分、3.3年分だ。

3 名前:冬虎

2016/01/14 (Thu) 21:21:10

病院代はどうしたってかかるものだから多少高くても仕方ないと無頓着に払ってたけど、
なんだか、そういう考え方がすでに病気に負けてるような気がして。

今年の目標に減薬を挙げたのは身体の負担を減らすだけでなく
財布の負担も軽くしたいって理由もあったので、
医療費控除の初挑戦はその決意表明みたいなもんです。
金額的にはふくざわさんのおっしゃるとおり、ぜんぜん割に合いません(泣)

でもまあ、わずかな金額でもどうせなら胃袋に入れるのは薬なんかより
豪華なランチのほうがいいものね。
薬を減らすだけでなくジェネリックにも挑戦してコストダウンするつもりデス。

普段からExcelで家計簿をつけてるから申請書もすんなり作れたけど、
パソコンが使えなかったり手書きだったりしたらめっちゃ大変だよね、コレ。

あと、意外に面倒なのが領収書の添付。
病院によって領収書のサイズや向きがバラバラだから綴じにくくて仕方ない。
書式くらい統一できないものかと。

ところで今日の地震、すごかった!!!
こりゃ机の下に避難しきゃヤバイかなってほど揺れたけど、
なんせ床が苦手なもんだから「机の下にもぐると手が床に触れちゃうなー」
なんて躊躇ったりもして。
コンナときにソンナことが頭をよぎる潔癖ぶりに呆れた次第。

2 名前: ふくざわ

2016/01/14 (Thu) 17:32:21

返金額が交通費と手間を考えると面倒だしいいか・・・。と躊躇することが多かった。
10万超えても毎年ちょっとなんだよね。
今年は計算してみたら15万くらい。ほらぁまた微妙な・・・。
でも冬虎さんの言うとおり、贅沢ランチくらいにはなりそうだし申告しようかな。

  • 名前: E-mail(省略可):
第28回 お話会感想♪
1 名前:北海道OCDの会

2019/02/10 (Sun) 17:03:03

2019年2月9日(土) 第28回お話会が開催されました。

参加者
当事者 9名
家族関係者 8名
医療関係者 1名
計 18名

最強寒波が到来し寒さの厳しい中、たくさんの方々にお集まりいただきました。

今回はエクスポージャーについてのDVD視聴を行いました。DVD視聴の合間に自己紹介、具体的な症状や悩み、DVDの感想などをお話していただきました。

恐怖の対象はさまざまで、多岐にわたる方もいらっしゃいました。病歴の長さ、仕事や私生活に悩みを抱えているお話もありました。困難な状況の中でも自分の心を掘り下げ病気としっかり向き合い治療に励んでいる、そんな姿を見ることもできました。

DVD視聴後からは、家族も当事者も、ひとりでエクスポージャーに取り組めるだろうか、本当にこれでよくなるのだろうかという不安の声が多くきかれました。
また治療を受けるのは当事者ですが、家族にも巻き込まれない対応をする覚悟が必要で、家族の協力も治療には不可欠なのだと改めて感じました。
DVDの内容と症状が違っていても、参考にできる部分を感じ取って生活に取り入れ、行動や捉え方を少しでも変えていける事を切に願っています。

次回の参加もお待ちしています。

3 名前:冬虎

2019/03/09 (Sat) 10:25:54

ずっと感想を書こうと思っていたものの、風邪が長引いたりして時間が取れず、気づいたら早くも一ヶ月が過ぎていました。
いまだに少し咳が残っています。今年の風邪はなんかおかしいゾ!?

今回のお話会では、しばらく音沙汰がなかった人の近況を聞くことができました。
症状を抱えながらも、なんとか仕事を見つけてがんばっている人。
新しく見つけて目標に一直線の人。
辛い話題が多くなりがちだからこそ、こうした前向きな報せが頼もしく感じられます。
東京のメンバーとも久しぶりに再会して有意義な時間を過ごすことができました。

自分の症状はちょっと特殊だから・・・と前置きして体験談を語ってくれる人がいます。
なるほど確かに表面的には珍しい症状でも、よくよく話を聞けば思考回路は強迫症そのものだったりします。
なので、どんな体験談であっても、お互いに「気づき」を得られるのではないかと思います。

進学や就職の季節を迎え、今春から環境が変わる人もいるのではないでしょうか。
私もその一人です。
環境の変化や対人関係が苦手な自分は、もう今から不安で一杯です。
自分で制御できない不安は無視して、「今、できることをやるだけ」に徹して、おかしなストレスを溜めないようにと自分に言い聞かせる毎日です。(^^)

大変なのは自分だけじゃない。そのことを忘れないためにもお話会でみなさんの体験談を聞くことは貴重な時間になっています。
常連さんはもちろん、今回が初めましての方も二度目ましての方も、ぜひまた次のお話会でその後を聞かせて欲しいと思います。
もし、そのときに私が死んだ魚のような目をしていたら、どうか慰めてやってください(笑)

2 名前: ふく

2019/02/11 (Mon) 17:54:21

もっと沢山お話を伺いたかったのですが、少し時間が足りなかったですね。

家族の巻き込みに関しては 当事者と同じでやめたいのにやめられない気持ちが理解できます。
あえて当事者を苦しめると知りながら、巻き込みを回避するのは本当に苦しいことです。
でもその協力は強迫への協力であり 当事者への協力ではないということを心に訴えながら
私は巻き込まれることをやめました。
その結果が息子の回復を助けられたと実感しています。

というお話しをさせてもらいました。



  • 名前: E-mail(省略可):
2019年2月21日 胆振地方地震
1 名前:たつる

2019/02/21 (Thu) 22:00:58

胆振地方を震源とする強い地震が発生しました。震源地付近の方、揺れの大きかった地域にお住まいの方々、大丈夫でしょうか?

こちらは震源地から遠く(震度2)ふんわり揺れた程度でしたが、何だか気持ちの悪い揺れ方でした。居間の電波時計が狂っていたので、ちょっと嫌な予感もしてました。
9月の時みたいに停電にならないことを祈っています。

さて、これから風呂に入らなきゃいけないけれど不安じゃぁ~。どうすっかなぁ~(-""-;)懐中電灯とか一応持っていこうか。。

4 名前:冬虎

2019/02/22 (Fri) 08:22:20

しつこい風邪がぜんぜん治らなくて、「今日も早めに寝るとするか」と思っていたところにドン!と来ました。
マンションがミシミシと音を立てるように大きく揺れました。
幸いにも大きな余震もなく夜が明けてひと安心です。
お話会や雪まつりのタイミングで地震が起きなかったことが不幸中の幸いでしょうか・・・
自然災害だけは気をつけようにも限界がありますが、昨年9月の悪夢再来にならぬよう祈るばかりです。

3 名前:ふく

2019/02/22 (Fri) 07:05:31

まったりと湯船に浸かっていた時なので、そりゃ大慌てでしたよ。
この冬に裸で避難なんて大変!!
前回のような被害がないことを願ってます。
皆さんも、お気をつけて。

2 名前:ショート

2019/02/22 (Fri) 01:07:09

札幌も結構揺れましたが、ライフラインには
影響はなかったです。

震源地付近の方は、本当に不安だと
思います。
何もできないですが、もう大きな揺れが
ないことを、心から祈ります。
不安な気持ちでいっぱいだと思いますが、
体を横にするだけでも、違いますので
体を休めて下さい。

  • 名前: E-mail(省略可):
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.